根尾昂でも吉田輝星でもない? ミレニアム世代で「ブレイク期待の4選手」

プロ野球

2022/03/18 18:00

 近年の高校野球で最も盛り上がりを見せたのはやはり2018年ではないだろうか。夏の甲子園大会は大きな節目となる100回目を迎え、吉田輝星(金足農→日本ハム)による“金農フィーバー”は秋田や東北だけでなく全国を熱狂させた。そしてそれを打ち破って史上初となる2度目の春夏連覇を達成した大阪桐蔭も根尾昂(中日)、藤原恭大(ロッテ)を中心にスター揃いであり、歴史に残るチームだったことは間違いない。

あわせて読みたい

  • そろそろ結果も必要に…中日・根尾昂ら“ミレニアム世代”の現在地と今後の課題

    そろそろ結果も必要に…中日・根尾昂ら“ミレニアム世代”の現在地と今後の課題

    dot.

    9/4

    中日・根尾らの世代も明暗 過去5年にプロ入りした「甲子園スター」の現在地

    中日・根尾らの世代も明暗 過去5年にプロ入りした「甲子園スター」の現在地

    dot.

    3/11

  • 大阪桐蔭出身のプロ選手が停滞気味  “次世代の顔” は根尾世代の大型二塁手も候補

    大阪桐蔭出身のプロ選手が停滞気味  “次世代の顔” は根尾世代の大型二塁手も候補

    dot.

    11/20

    日本ハムが金足農・吉田、大阪桐蔭・柿木ら甲子園スターをドラフト指名する本当の理由

    日本ハムが金足農・吉田、大阪桐蔭・柿木ら甲子園スターをドラフト指名する本当の理由

    週刊朝日

    10/27

  • 【センバツ】“最強”大阪桐蔭が警戒する明徳義塾・市川悠太投手とは?

    【センバツ】“最強”大阪桐蔭が警戒する明徳義塾・市川悠太投手とは?

    週刊朝日

    3/23

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す