「18歳以下10万円給付」に格差問題の専門家「子持ちの正社員・子なしの非正規間の格差がさらに広がる」

10万円給付

2021/11/12 08:00

 政府が実施しようとしている「18歳以下の10万円給付」を巡り、批判の声が高まっている。岸田文雄首相と公明党の山口那津男代表は10日、この政策について「年収960万円」の所得制限を設けることで合意した。ことの発端になったのは、公明党が衆院選で「未来応援給付」として掲げていた公約だ。SNS上では「なぜ子持ちだけなのか」「困っている大人もいる」などと反発の声が相次ぐが、格差問題に詳しい専門家は、この給付がむしろ「格差を拡大させる」と指摘している。

あわせて読みたい

  • 公明党幹事長「18歳以下に10万円」バラマキ批判に反論 創価学会との“新選挙運動”で800万票復活を目指す

    公明党幹事長「18歳以下に10万円」バラマキ批判に反論 創価学会との“新選挙運動”で800万票復活を目指す

    dot.

    10/18

    10万円給付が示した聞く力の危なさ 古賀茂明
    筆者の顔写真

    古賀茂明

    10万円給付が示した聞く力の危なさ 古賀茂明

    週刊朝日

    11/16

  • 子ども1人10万円給付、大学無償化…「子育て・教育」に本気で取り組む政党は? 衆院選公約を独自採点

    子ども1人10万円給付、大学無償化…「子育て・教育」に本気で取り組む政党は? 衆院選公約を独自採点

    dot.

    10/29

    10万円給付の“家庭モデル”は古すぎる? ネットで不満続出、「もらっていいのか」と戸惑う声も

    10万円給付の“家庭モデル”は古すぎる? ネットで不満続出、「もらっていいのか」と戸惑う声も

    AERA

    11/25

  • 各党「ばらまき合戦」の公約はナンセンス 2人の専門家が見る“分配よりも必要な政策”

    各党「ばらまき合戦」の公約はナンセンス 2人の専門家が見る“分配よりも必要な政策”

    AERA

    11/3

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す