「産まれる!」15歳の女子中学生が立ち会った保護猫の初出産 大切なことは猫が教えてくれた

猫をたずねて三千里

ねこ

2021/10/23 14:00

 飼い主さんの目線で猫のストーリーを紡ぐ新連載「猫をたずねて三千里」。今回、お話を聞かせてくれたのは東京都在住の女子中学生たくみさん(15)。両親が保護した野良猫のお腹に思いがけず赤ちゃんが宿っていて、家でいちばん落ち着けそうな、(一人娘の)たくみさんの部屋で出産させることになったのです。お産と育児の見守りから親子の別れまで、はらはらドキドキ……。猫をめぐるひと夏の物語。

あわせて読みたい

  • サンシャイン池崎が語る激熱の猫愛 「屋根裏から“猫漏り”」も

    サンシャイン池崎が語る激熱の猫愛 「屋根裏から“猫漏り”」も

    週刊朝日

    12/3

    小5で笑顔が消えた娘を支えた保護猫の不思議な力 「まるでセラピスト」中学受験を合格に導き、次は?
    筆者の顔写真

    水野マルコ

    小5で笑顔が消えた娘を支えた保護猫の不思議な力 「まるでセラピスト」中学受験を合格に導き、次は?

    dot.

    11/20

  • 愛猫の最期のわがままは「もっと撫でて」 突然の別れに“泣けなかった”51歳女性に今こみ上げる思い

    愛猫の最期のわがままは「もっと撫でて」 突然の別れに“泣けなかった”51歳女性に今こみ上げる思い

    dot.

    11/6

    先代猫が虹の橋を渡って涙 心の穴、埋めてくれた2匹 大きな声でブラッシングおねだり

    先代猫が虹の橋を渡って涙 心の穴、埋めてくれた2匹 大きな声でブラッシングおねだり

    週刊朝日

    8/30

  • 涙が涸れたころにやってきたシャイな黒猫「神様が届けてくれたのかな」つらい日々を癒やす
    筆者の顔写真

    水野マルコ

    涙が涸れたころにやってきたシャイな黒猫「神様が届けてくれたのかな」つらい日々を癒やす

    dot.

    10/9

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す