競技名が変わった“大きな意味” ASデュエット乾&吉田組は4位、感じた世界との差

東京五輪

2021/08/05 10:53

 シンクロナイズドスイミングからアーティスティックスイミングに名称が変わってから、初めてのオリンピックとなる東京五輪。デュエットで日本は4位に終わり、表彰台に乗ることはできなかった。

あわせて読みたい

  • 東京五輪の表彰台へ… AS乾・吉田組、“本音”をぶつけ合って深めた絆

    東京五輪の表彰台へ… AS乾・吉田組、“本音”をぶつけ合って深めた絆

    dot.

    5/2

    世界水泳開幕!  シンクロ・井村雅代コーチ、東京五輪への戦略は…

    世界水泳開幕! シンクロ・井村雅代コーチ、東京五輪への戦略は…

    dot.

    7/15

  • 新体操、AS選手の“驚くべき練習量” 華やかな演技の裏にストイックを超えた厳しさ

    新体操、AS選手の“驚くべき練習量” 華やかな演技の裏にストイックを超えた厳しさ

    dot.

    8/17

    井村コーチ退任で“変革の時” AS日本は東京でメダルなし、世界と戦うために必要なこと

    井村コーチ退任で“変革の時” AS日本は東京でメダルなし、世界と戦うために必要なこと

    dot.

    8/8

  • 世界に届いた“和”の演技 2つの銅メダルは日本シンクロ復権への確かな第一歩

    世界に届いた“和”の演技 2つの銅メダルは日本シンクロ復権への確かな第一歩

    dot.

    8/20

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す