まさに“救世主”! シーズン途中加入で大活躍したJリーグの助っ人といえば?

2021/07/09 18:00

 東京五輪開幕まで残り2週間となったが、Jリーグは絶賛熱戦展開中。その中で早くも「救世主」の名を授けられているのが、浦和に加入したデンマーク人FWキャスパー・ユンカーだ。リカルド・ロドリゲス監督の下で改革を推し進めながら5勝2分5敗と立ち往生していたチームを、5月9日の仙台戦でのJ1デビューから4試合連続5ゴールで上昇気流(加入後は5勝3分1敗)に乗せた姿は、実に神々しいものだった。今後の働きにも期待が持てるが、過去にはユンカー同様にシーズン途中に加入して大活躍した「救世主」の助っ人たちがいた。

あわせて読みたい

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す