ADもプロデューサーにも同じ態度?  なぜ、ウッチャンは誰に対してもフラットに接するのか

連載 内村光良リーダー論

LIFE!

2021/06/13 11:00

 内村光良は人を肩書で判断せず、すべての人に“平等”に接するという。理想の上司ランキング、男性部門で5年連続第1位のウッチャンこと内村光良の“上司力”に迫った書籍『チームが自ずと動き出す 内村光良リーダー論』(朝日新聞出版)は11日の発売前に重版が決まるなど、注目を集めている。関係者への取材をもとに同著をまとめた、博報堂ケトルのクリエイティブディレクター・畑中翔太がリーダー内村を分析する。

あわせて読みたい

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す