「大谷翔平は価値が高すぎる」米メディアからエンゼルスの起用法に疑問の声

2021/05/13 10:00

 5月11日(現地時間:以下同)の敵地ヒューストンで行われたアストロズ戦に登板した大谷翔平は、投手としては今季最高のパフォーマンスをみせた。今季三度目となる投打同時出場を果たし、今季最長の7回88球を投げ、4安打、1失点、10奪三振の好成績を残した。これまで投球数の多さが懸念されていた初回の立ち上がりもわずか12球で終わらせ、降板までに与えた四球もわずか1つとコントロールも安定していた。この試合の大谷はもはやエースといっても過言ではない投球をみせた。さらに8回からは今季二度目となる外野の守備に就き、投打同時出場の試合では初のフルイニング出場を果たした。

あわせて読みたい

  •  落合博満の“予言”的中率が、えげつないことになっている

    落合博満の“予言”的中率が、えげつないことになっている

    dot.

    7/25

    イチローがもらえるMLBの年金額が凄い! 満額支給の日本人選手は…【杉山貴宏】

    イチローがもらえるMLBの年金額が凄い! 満額支給の日本人選手は…【杉山貴宏】

    dot.

    5/29

  • 大谷翔平“リアル二刀流”に全米衝撃も 現地記者から起用法に疑問の声

    大谷翔平“リアル二刀流”に全米衝撃も 現地記者から起用法に疑問の声

    dot.

    4/6

    大谷翔平はオールスター戦でどう起用されるべき? 現地で大激論「ルールを変更すべき」

    大谷翔平はオールスター戦でどう起用されるべき? 現地で大激論「ルールを変更すべき」

    dot.

    7/8

  • 打撃不調の大谷翔平はMVPを受賞できるのか!?現地メディアから漏れ出した本音

    打撃不調の大谷翔平はMVPを受賞できるのか!?現地メディアから漏れ出した本音

    dot.

    8/12

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す