病気になったら「ネットで検索」は正しい? 医師が注意する「落とし穴」

がん

2021/05/05 09:00

「検索疲れ」を起こしやすい現代。医療においても、患者は情報を求めて検索をする。患者の家族が不安から検索し、その情報の多さに参ってしまうことも。インターネットで病気についての正しい情報は得られるのだろうか。現在発売中の『手術数でわかる いい病院2021』(朝日新聞出版)で医師に取材した。

あわせて読みたい

  • ネットの「怪しい医療情報」に騙されない! チェックするべき3つのポイント

    ネットの「怪しい医療情報」に騙されない! チェックするべき3つのポイント

    dot.

    5/6

    がんの「いい病院」はどうやって探す? 医師と専門家が答える「病院選び」のコツ

    がんの「いい病院」はどうやって探す? 医師と専門家が答える「病院選び」のコツ

    週刊朝日

    5/3

  • がんの治療費、後遺症、再発の心配 悩んだときは誰に相談すればいい?

    がんの治療費、後遺症、再発の心配 悩んだときは誰に相談すればいい?

    dot.

    5/7

    「医師監修」もアウト!? ネットのインチキ医療情報を見破るコツ

    「医師監修」もアウト!? ネットのインチキ医療情報を見破るコツ

    週刊朝日

    3/2

  • インチキ医療サイトが氾濫 信頼できるのは1割、医療機関もアウト!?

    インチキ医療サイトが氾濫 信頼できるのは1割、医療機関もアウト!?

    週刊朝日

    3/2

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す