セレブ妻・吉瀬美智子が離婚 3年前に明かしていた「寝室」での出来事 (2/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

セレブ妻・吉瀬美智子が離婚 3年前に明かしていた「寝室」での出来事

上本貴子dot.#セレブ妻#吉瀬美智子#離婚
吉瀬美智子(C)朝日新聞社

吉瀬美智子(C)朝日新聞社

「吉瀬と結婚する前、夫はハイクオリティーのすし店、焼鳥店、和食店、ラウンジなどをいくつも手掛けていました。それらのお店はミシュランの星を獲得したり、会員制だったり、なかなか予約のとれないお店ばかりです。2人はそうしたお店で知人を介して知り合い、夫は吉瀬に猛アタックしたと聞いています」(飲食関係者)

 交際から約5年、人気女優だった吉瀬は「女優としての自分もサポートしてくれるし、生涯のパートナーとして共に歩んでいきたい」(女性誌記者)として結婚。その後、子どもが生まれると少し仕事はセーブしつつも、セレブ妻、母としても活躍していった。

「結婚当初からセレブ婚と報じられ、インスタグラムなどでは自宅での子どもたちとの楽しそうな様子を披露していました。写真に写る家具や器などは、どれも高価なものばかりでしたね。しかも、仲のいいママ友は井川遥、篠原涼子、板谷由夏、長谷川京子といった華麗なる面々。ドラマ、CMにも引っ張りだこで、誰もがうらやむセレブ妻でした」(スポーツ紙記者)

 子どもへの教育にも熱心だったという。

「子どもたちのお受験なども井川や長谷川などと密に情報交換していましたし、仕事も順調。夫婦仲に問題があるといえば、『いびき』だったのか?と思うぐらい、ちょっと驚く離婚ですね」(女性誌記者)

 吉瀬は離婚に至った経緯について、

「話し合った結果、今後は別々の道を歩んでいく結論に至りました」

 とだけコメントしている。

 セレブな夫、優雅な生活、かわいい娘たち……誰もがうらやむ結婚生活をスパっと終わらせた吉瀬の行動は、ミステリアスですらある。それもまた、女優・吉瀬美智子の生き方なのかもしれない。(上本貴子)


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい