『鬼滅の刃』影の功労者・刀鍛冶たちのキャラが強烈すぎるワケ――ひょっとこの面に隠された「燃えたぎる心」

刀鍛冶

2021/04/03 11:32

『鬼滅の刃』では、作品の脇を固める多くのサブキャラクターも魅力のひとつだ。鬼を滅殺するための「日輪刀」をつくる「刀鍛冶の里」は、鬼との戦いの舞台ともなったが、そこで暮らす刀鍛冶たちは、特徴的なキャラクターばかりだ。日輪刀には、所有者である剣士と、その刀をうった刀鍛冶たちのエピソードが込められている。鬼退治の影の功労者・刀鍛冶たちの不屈の精神・燃える心は、竈門炭治郎ら剣士たちの成長にも大きな影響を与えている。【※ネタバレ注意】以下の内容には、既刊のコミックスのネタバレが含まれます。

あわせて読みたい

  • 気持ち悪いと嫌われる「上弦の鬼」・玉壺――それでもファンが認める「重要な役割」とは

    気持ち悪いと嫌われる「上弦の鬼」・玉壺――それでもファンが認める「重要な役割」とは

    dot.

    2/20

    『鬼滅の刃』14歳の「霞柱」時透無一郎 早熟の天才が人生で成し遂げたかったこと

    『鬼滅の刃』14歳の「霞柱」時透無一郎 早熟の天才が人生で成し遂げたかったこと

    dot.

    5/9

  • 学芸員が教える とっておきの「名物刀剣」

    学芸員が教える とっておきの「名物刀剣」

    dot.

    4/1

    『鬼滅の刃』名もなき鬼殺隊の「子どもたち」――彼らの献身は

    『鬼滅の刃』名もなき鬼殺隊の「子どもたち」――彼らの献身は"特攻精神"と”自己犠牲”への賛美なのか

    dot.

    1/24

  • 『鬼滅の刃』宇髄天元の「派手さ」に隠された悲しみ――盟友・煉獄杏寿郎への思い

    『鬼滅の刃』宇髄天元の「派手さ」に隠された悲しみ――盟友・煉獄杏寿郎への思い

    dot.

    4/22

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す