夏目三久と有吉弘行が電撃婚 5年前の「交際&妊娠」報道を乗り越えた10年愛 (1/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

夏目三久と有吉弘行が電撃婚 5年前の「交際&妊娠」報道を乗り越えた10年愛

夏目三久(左)と有吉弘行(C)朝日新聞社

夏目三久(左)と有吉弘行(C)朝日新聞社

 久しぶりに、本当に「電撃婚」といえるカップルが誕生した。

【写真】2年前に大物政治家と「電撃婚」したフリーアナウンサーはこの人

 お笑い芸人の有吉弘行(46)とフリーアナウンサーの夏目三久(36)が1日に結婚していたことを発表した。

 2人は連名で自筆のコメントを公表。

《柄にも無いことで少々恥ずかしいのですが、この先、こういうことは無いと思いますので、ご報告させて頂きます》

 と、有吉らしい言い回しをした上で

《この度私達 有吉弘行と夏目三久は令和三年四月一日に結婚いたしました。》

 と報告。続けて有吉は「今後は2人で力を合わせて穏やかで、幸せな家庭を築いてまいります。これまでの多くの方に支えられ、今の仕事をさせていただけることを大変感謝しています」と思いを記した。

 夏目も「有吉さんと夫婦になり、この上ない喜びと幸せを感じております。これまで、お仕事でご一緒させていただいた皆さま、そして、レギュラー番組を担当させていただいております、日本テレビ、テレビ朝日、TBSの皆さまには感謝の気持ちでいっぱいです」と喜びをつづっている。

 2人の出会いは2011年4月にスタートしたテレビ朝日系「マツコ&有吉の怒り新党」での共演だった。

「5年間も共演していたせいか、番組内でも息の合ったやりとりが評判で仲むつまじい様子でした。夏目はその年の1月末に日本テレビを退社。フリーになって初めてのレギュラー番組だったので、有吉がいろいろと気遣ってアドバイスをしたり、フォローをしたりしていたといいます」(スポーツ紙記者)

 そんな仲のよい2人は次第にプライベートでも親密になっていったのか、16年3月に夏目が同番組を卒業すると、8月24日にはスポーツ紙が有吉との交際と夏目の妊娠を報じた。

「当時は、夏目がすでに安定期に入りごく一部の関係者に報告済みだ、年末にも入籍するらしいなどの情報が錯綜していましたが、翌日に双方の所属事務所は報道を完全否定。同紙に対し法的措置も検討していると報じられ、いつの間にか交際の事実もなかったことになっていました」(女性誌記者)


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい