「ごめんね。応援ありがとう」中学受験は合否だけじゃない!息子が母に贈った一輪の花

2021/03/05 17:00

 親子の受験といわれる「中学受験」。結果はほぼ出揃い、入学手続きも無事終わったころでしょうか。第一志望校に合格して夢見心地の家族もいれば、希望校に入れずに悔し涙を流している親子もいるでしょう。しかし、「中学受験」という体験で得られるものは「合否判定」だけではありません。中学受験を経験したママライターが、この時期だから感じる受験後の子どもの成長について、綴ります。

あわせて読みたい

  • 後悔しない中学受験の秘訣とは? 開成の校長に聞く

    後悔しない中学受験の秘訣とは? 開成の校長に聞く

    dot.

    12/4

    名門中高一貫校に合格したのに転校や出戻りも バラ色とは限らない中学受験後のリアル

    名門中高一貫校に合格したのに転校や出戻りも バラ色とは限らない中学受験後のリアル

    dot.

    2/15

  • 親子「二人三脚」の中学受験にひそむ落とし穴 中学入学後に伸びる子、苦しむ子の違いとは
    筆者の顔写真

    矢野耕平

    親子「二人三脚」の中学受験にひそむ落とし穴 中学入学後に伸びる子、苦しむ子の違いとは

    dot.

    10/15

    中学受験の志望校選びの秘訣は「夫婦で話し合い、価値観を共有すること」

    中学受験の志望校選びの秘訣は「夫婦で話し合い、価値観を共有すること」

    dot.

    4/13

  • 共働き家庭の「お受験」のコツ 受かる願書、不合格の時の対処法とは?

    共働き家庭の「お受験」のコツ 受かる願書、不合格の時の対処法とは?

    dot.

    9/24

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す