タトゥー問題で井岡に処分 「元祖入れ墨ボクサー」の反応は?

2021/01/22 17:54

 左腕のタトゥーが露出した状態で試合をしたWBO世界スーパーフライ級王者・井岡一翔(31)について、日本ボクシングコミッション(JBC)は22日、厳重注意処分にしたことを発表した。処分としては最も軽いものとなる。井岡の行く末を案じていた「元祖入れ墨ボクサー」の川崎タツキ氏(48)に率直な思いを聞いた。

あわせて読みたい

  • 元祖「入れ墨ボクサー」が井岡のタトゥー問題に抱く思い 「井岡君をどこかで許してあげてほしい」

    元祖「入れ墨ボクサー」が井岡のタトゥー問題に抱く思い 「井岡君をどこかで許してあげてほしい」

    dot.

    1/6

    TV中継はどうする? 平本蓮ら“入れ墨の格闘家”が活躍したら、MMA界の対応は…

    TV中継はどうする? 平本蓮ら“入れ墨の格闘家”が活躍したら、MMA界の対応は…

    dot.

    2/1

  • 井岡一翔V3防衛成功も判定に疑問の声 異例のジャッジ全員日本人に「挑戦者があまりにも不利」の指摘

    井岡一翔V3防衛成功も判定に疑問の声 異例のジャッジ全員日本人に「挑戦者があまりにも不利」の指摘

    dot.

    9/2

    AK-69、日本人初のボクシング4階級王者・井岡一翔に生ライブでエール

    AK-69、日本人初のボクシング4階級王者・井岡一翔に生ライブでエール

    Billboard JAPAN

    6/20

  • 疑惑発覚! ボクシング界でファイトマネー積立金“不正流用”か

    疑惑発覚! ボクシング界でファイトマネー積立金“不正流用”か

    週刊朝日

    8/12

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す