カンニング竹山 ネットの芸能ニュースはネットの中だけでの堂々巡りだ! (1/3) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

カンニング竹山 ネットの芸能ニュースはネットの中だけでの堂々巡りだ!

連載「言わせてもらいますけどね!」

このエントリーをはてなブックマークに追加
カンニング竹山 dot.
カンニング竹山/1971年、福岡県生まれ。お笑い芸人。2004年にお笑いコンビ「カンニング」として初めて全国放送のお笑い番組に出演。「キレ芸」でブレイクし、その後は役者としても活躍。現在は全国放送のワイドショーでも週3本のレギュラーを持つ。竹山報道局は、ネットでCAMPFIRE を検索→CAMPFIREページ内でカンニング竹山を検索→カンニング竹山オンラインサロン限定番組竹山報道局から会員登録(撮影/今村拓馬)

カンニング竹山/1971年、福岡県生まれ。お笑い芸人。2004年にお笑いコンビ「カンニング」として初めて全国放送のお笑い番組に出演。「キレ芸」でブレイクし、その後は役者としても活躍。現在は全国放送のワイドショーでも週3本のレギュラーを持つ。竹山報道局は、ネットでCAMPFIRE を検索→CAMPFIREページ内でカンニング竹山を検索→カンニング竹山オンラインサロン限定番組竹山報道局から会員登録(撮影/今村拓馬)

写真はイメージ(GettyImages)

写真はイメージ(GettyImages)

 テレビやラジオなどでの発言を取り上げて、ネットでの声をもとに称賛したり、批判したりする最近のネットの芸能ニュース。お笑い芸人・カンニング竹山さんもその発言が「称賛」や「批判」のターゲットとなる人物のひとりである。これに対し、堂々巡り過ぎないかと疑問を呈す。

【アンケート】テレビを見ていて信用できないと思う人1位は「安倍元首相」2位、3位は…?

*  *  *
 よくネットで「〇〇が称賛」とか「番組で〇〇が発言して非難」とかいうニュースがあるじゃないですか。あれって、堂々巡りしちゃっているなっていうのを最近感じていて。どういうことかというと、ネットの芸能ニュースを書いている人が素人のバイトさんだったりするんだけど、その書いている人はそもそもネットの反応を見ているわけですよね。

 テレビやラジオでの芸能人の言動に対してネットの反応や書き込みを見て、「あ、称賛って記事作ろう」って思っているわけですよね。それを見て、ネットに記事を書いて出しているから、実はネットに書かれていることが世間の声としたうえでの記事だから、結局、コレってネット内で堂々巡りしているなと思ったんです。

 もし、街頭でたくさんインタビューをしていたり、手紙やメールの反響がきているとかいうデータがあるならわかるんだけど、そういうことではなくて、「竹山の発言が称賛」とか「竹山の発言が批判の的に」とかネットに出ているのは、全部、ネットで意見を拾って、それをネットの芸能ニュースに出して、全てネット内で完結していることじゃないですか。

 それを受け取る人たちはニュースとして見るわけですよね。そうすると「あぁ~そうだんな、いま竹山は批判されているんだ」って思っちゃうじゃないですか。ネットに意見を書き込んだりする人の方が圧倒的に少ないのに、たとえば人口の2割の人が書き込むけど残りの8割の人は書き込まないとすると、ほんの一部の人が書き込んだ意見の世界をグルグル回った内容がまるで真実のようにニュースになり、残りの8割の人たちが「そうなんだ」って信じてしまう。


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい