“肝に銘じる”はなぜ「命じる」ではないのか?

間違いやすい漢字表現7選

2020/08/09 17:00

 同音異義語だったり、意味から連想しにくい文字が用いられていたり、漢字の表現を間違う原因はさまざまです。それらは、漢字の意味をひもとくことで「なるほど!」となるものが少なくありません。そんな漢字うんちくを紹介します。

あわせて読みたい

  • 「ふるいにかける」の“ふるい”は振るいません! 勘違いしやすい漢字、正しくは?

    「ふるいにかける」の“ふるい”は振るいません! 勘違いしやすい漢字、正しくは?

    dot.

    9/22

    昔と言葉の意味は変わる!? 「手当て」の本来の意味は軍事用語だった

    昔と言葉の意味は変わる!? 「手当て」の本来の意味は軍事用語だった

    dot.

    9/14

  • 「あの人うなだれてるね」 この“うな”っていったいナニ?

    「あの人うなだれてるね」 この“うな”っていったいナニ?

    dot.

    7/28

    小学校で習う漢字でも意外に書けない! 「そんなにムキになるなよ~」の“むき”ってどう書く? 

    小学校で習う漢字でも意外に書けない! 「そんなにムキになるなよ~」の“むき”ってどう書く? 

    dot.

    11/3

  • 【深く意味を知らない言葉のうんちく7選】「袂を分かつ!」に”袂って何?”と返答しないために

    【深く意味を知らない言葉のうんちく7選】「袂を分かつ!」に”袂って何?”と返答しないために

    dot.

    12/20

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す