手越祐也 ジャニーズ退所会見【全文(3)】「手越キャバクラも事前に報告していました」 (1/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

手越祐也 ジャニーズ退所会見【全文(3)】「手越キャバクラも事前に報告していました」

このエントリーをはてなブックマークに追加
飯塚大和dot.
記者会見で饒舌に語る手越祐也(撮影/写真部・松永卓也)

記者会見で饒舌に語る手越祐也(撮影/写真部・松永卓也)

 ジャニーズ事務所を退所した元NEWSの手越祐也(32)が23日、東京都内で記者会見を開き、今後の活動について発表した。(2)に引き続き、会見の一問一答を掲載する。

【写真】退所後も人気者なのはこの人

*  *  *
手越:もちろんNEWSも大好きだし、NEWSファンも大好きだけど、この「STORY(ストーリー)」が終わったタイミングで、僕、手越祐也は次の夢に向かって進んでいこうと思っている。っていうことに対して、もちろん他の3人の反応は手越の夢を思っている気持ちもわかるし、でも、俺らは手越祐也とやっていきたいという熱い言葉をメンバーはかけてくれて、
本当に感謝しかないし、メンバーには愛を感じたし。

 でもやっぱり、俺、一人の人間としてはすごい夢がたくさんあって、ここで勝負しないと、きっと今年「ストーリー」というツアーが終わったらまたNEWSは新たな、3部作なのか4部作なのかはたまた海外志向なのか、そこは僕にはまだ未来のことなので分からないですけど、新しいチャレンジが始まると思ったんですね。で、そのチャレンジに片足を突っ込んでからやめるっていうのは、メンバーにも、ファンにも、NEWSを応援してくださっているスタッフの皆様にも迷惑がかかるから、自分が最善の、メンバー、グループに迷惑をかけないタイミングを考えた時に、ストーリーを完走してから終えたいと、その時は強く思っていました。

 ただ、先ほども話しましたようにコロナウイルスが猛威をふるって、ツアーができないっていうことが発表されました。で、僕自身は、いつこのストーリーができるかもわからないし、いつ「(世界の果てまで)イッテQ!」のたとえば海外ロケができるかもわからない中で、じゃあまだ事務所との話が、退所日とか、そういうものが出てない中で、退所日を言い渡されたときに、仮に全く準備をしていなかったら、僕はその間無職になってしまうし、僕にもやっぱ家族がいるので、家族を食べさせていかなきゃいけない。


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい