【独占】加藤紗里、初めての授乳を終え心境に変化「確かに変わった」 (2/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【独占】加藤紗里、初めての授乳を終え心境に変化「確かに変わった」

このエントリーをはてなブックマークに追加
dot.
産まれたばかりの女児と加藤紗里

産まれたばかりの女児と加藤紗里

自宅出産に臨んだ加藤紗里

自宅出産に臨んだ加藤紗里

*  *  *
――初めての授乳とオムツ替えの感想を教えてください。

 はい。授乳もオムツ替えも終わりました。3時間ごとにしていますが、思っていたよりも上手にできて安心しています。

――母親になりましたが、心境の変化はありますか?

 強い加藤紗里でいることはこれからも変わりません。でもひとつだけ確かに変わったことがあります。それは自分よりも大切な存在ができたということ。これまでの人生で紗里は自分を一番に考えて毎日を過ごしてきました。でも自分の娘を腕に抱いた時、「母親になるんだ」と改めて再認識して、「自分よりも大切な存在だ」と確信しました。あたり前のことかもしれませんが、紗里にとっては初めての経験です。

――インスタグラムやYouTubeには多数の応援コメントが寄せられました。

 ありがとうございます。でも実はまだ全部は読めていないんです。退院してお風呂に入る余裕もまだなくて。ごめんなさい。本当に涙が出るくらいうれしかったですし、力をいただきました。

――すでに出産祝いも届いているみたいですね。

 ハイヒールのモモコさんをはじめ、大勢の方からいただきました。ありがとうございました。

――今後について教えてください。

 とにかく赤ちゃんとの時間を大切にします。一週間くらいは十分に休んで、それからお世話になった皆さまへ、YouTubeかなにかできちんとご報告をさせていただきます。

――赤ちゃんも出演予定でしょうか?

 まだ決めていません。出演させるとしたら狩野英孝さんの仮面をかぶせるかも笑。楽しみにしていてください。

◆加藤紗里
かとう・さり/1990年6月19日生まれ。広島県出身。タレント、YouTuber。女性ファッション雑誌の読者モデルやレースクイーンを中心にバラエティータレントとしても活躍。2019年6月に個人事務所「株式会社PAL flaming」を設立。12月にはYouTuberとしてデビューした。YouTubeチャンネルの登録者数は約4万人(2020年4月時点)。

(AERA dot.編集部)


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい