「PTAやーめた」と気軽に言えない 子どもへの“見せしめ”

出産と子育て

2020/01/28 11:30

 もうすぐ2月。今春、小中学校への入学を控えた子の親たちがそろそろ気になり始めているものの一つ、といえばPTA活動。なぜ強制参加? 非効率すぎ、変えられない・変わらない……そんなPTA問題の核心をズバリ表現する「2コマでPTAを叫ぶ母」さんのマンガを題材に、PTA問題に詳しいライター大塚玲子が解説します。第2回は「非加入のリアル」について。

あわせて読みたい

  • PTA退会なら「餅つき大会参加ダメ」 非会員家庭の子ども排除の実態

    PTA退会なら「餅つき大会参加ダメ」 非会員家庭の子ども排除の実態

    AERA

    11/8

    PTA非会員の子は集団登校も運動会のテントにも入れない?! まだ残る“差別”の是非

    PTA非会員の子は集団登校も運動会のテントにも入れない?! まだ残る“差別”の是非

    dot.

    4/9

  • 「#PTAやめた」で嫌がらせも 法改正後初めての新学期に現場から悲鳴

    「#PTAやめた」で嫌がらせも 法改正後初めての新学期に現場から悲鳴

    dot.

    3/19

    PTA非加入も一つの選択肢 「子どもに不利益」は脅しに過ぎない?

    PTA非加入も一つの選択肢 「子どもに不利益」は脅しに過ぎない?

    AERA

    4/5

  • PTAやめた代償は「登校班はずし」 子どもを巻き込む理不尽な現実

    PTAやめた代償は「登校班はずし」 子どもを巻き込む理不尽な現実

    AERA

    11/8

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す