卵は1日何個以上食べると健康に悪いのか 感染症医「人間の体は理論通りにできていない」

連載「ワインは毒か、それとも薬か」

ワインは毒か、それとも薬か

ヘルス

2019/07/02 07:00


 感染症は微生物が起こす病気である。そして、ワインや日本酒などのアルコールは、微生物が発酵によって作り出す飲み物である。両者の共通項は、とても多いのだ。

あわせて読みたい

  • 地中海食はなぜ、健康にいいのか? 感染症医がその謎を解き明かす
    筆者の顔写真

    岩田健太郎

    地中海食はなぜ、健康にいいのか? 感染症医がその謎を解き明かす

    dot.

    7/30

    砂糖入りのココアやチョコレートは血圧を下げるって本当!? 感染症医が効果を提唱
    筆者の顔写真

    岩田健太郎

    砂糖入りのココアやチョコレートは血圧を下げるって本当!? 感染症医が効果を提唱

    dot.

    7/23

  • 「iPhoneは売れない」とした日本の発想と、シリコンバレーの発想の違い

    「iPhoneは売れない」とした日本の発想と、シリコンバレーの発想の違い

    ダイヤモンド・オンライン

    1/22

    果物をまるごと食べると血糖値が下がる!? 感染症医が食べ物と健康の関係を伝授
    筆者の顔写真

    岩田健太郎

    果物をまるごと食べると血糖値が下がる!? 感染症医が食べ物と健康の関係を伝授

    dot.

    7/16

  • ワインに入っている酸化防止のための亜硫酸(二酸化硫黄)は健康に害を及ぼすか?
    筆者の顔写真

    岩田健太郎

    ワインに入っている酸化防止のための亜硫酸(二酸化硫黄)は健康に害を及ぼすか?

    週刊朝日

    2/19

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す