広島カープが上位に君臨できる理由…チームの“地力”象徴する「3番手捕手」

2019/06/22 11:30

 広島カープは優勝候補の筆頭だが、まだ本調子には遠いようだ。勝ち始めれば連勝するが、粘れずにあっさりと負けてしまうことも。それでも上位に君臨するのは、地力が備わっているということだろう。

 オフには、巨人移籍した丸佳浩の不在が大きくクローズアップされた。しかしそれを補って十二分な選手も現れはじめている。攻撃面で目立っているのが磯村嘉孝だ。

あわせて読みたい

  • 「そろそろやらないとヤバイ」 危機感アリの甲子園ヒーロー・中村奨成の現状は?

    「そろそろやらないとヤバイ」 危機感アリの甲子園ヒーロー・中村奨成の現状は?

    dot.

    2/23

    打撃力こそ重要で「配球は結果論」?  現代の“捕手の在り方”が変わった理由

    打撃力こそ重要で「配球は結果論」? 現代の“捕手の在り方”が変わった理由

    dot.

    2/23

  • 3連覇の“面影”なくなった広島、「打てる捕手」依存が不調の原因?

    3連覇の“面影”なくなった広島、「打てる捕手」依存が不調の原因?

    dot.

    8/29

    巨人連覇の要因は「大城の打力」 元捕手OBが「守備」よりも「打撃」を重視する理由

    巨人連覇の要因は「大城の打力」 元捕手OBが「守備」よりも「打撃」を重視する理由

    dot.

    11/3

  • アンダーソンきょうも好投なるか きょうのマツダスタジアムの天気

    アンダーソンきょうも好投なるか きょうのマツダスタジアムの天気

    tenki.jp

    5/15

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す