お嬢様で才女…モデル森星が若い女性に評価される理由 (2/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

お嬢様で才女…モデル森星が若い女性に評価される理由

このエントリーをはてなブックマークに追加
高梨歩dot.
森星 (c)朝日新聞社

森星 (c)朝日新聞社

「頑張ってトレーニングをしたり、インナービューティーを心がけたり、美容に対してストイックに過ごすことは、もともと好きだと取材で語っています。フルーツウォーターやココナツオイルなど、美容によいものには常にアンテナを張り、とり入れるように心掛けているようです。ただ、心や体の負担になるような食事制限は一切しないそう。お酒かスウィーツのどちらか1つは一日のご褒美としてOKというルールがあると雑誌で明かしていました。ちなみに今ハマっているエクササイズは『太鼓ビクス』という、和太鼓とエアロビクスを融合させた新感覚のフィットネスで、テレビ番組で楽しそうに実演していました」(前出の編集者)

 4月に26歳となり、20代後半へと突入した森。最近は、雑誌のインタビューで「“美しさ”ってなんだろう」と深く考えるようになったとも語っている。読み返している本の中に「本物であることが美しい」と書いてあり、「私も本物でいたい」と思ったという。

「モデルとしてデビューし、第一線で活躍してきた森ですが、『ミステリアスな女性を演じたかった』と語っていました。しかし、ある時から、モデルのイメージをぶっ壊したいと思ったそうで、それがバラエティーや情報番組に進出したきっかけとなった。最初、モデルの仕事より簡単だと思っていたそうなんですが、バラエティーでは自分をさらけ出す才能が必要で、モデルと真逆なので難しいと語っていましたね。とにかく努力の人なので、今後も芸能界の枠を超え、さまざまな分野にチャンレジしていくのだろうと思います」(芸能リポーター・川内天子氏)

 見ている人をハッピーオーラで包みこんでくれる彼女が、今後どんな進化を遂げていくのかますます楽しみだ。(ライター・高梨歩)


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい