大谷翔平と菊池雄星を輩出した「岩手野球」の躍進

2018/04/23 16:00

 開幕から投打に渡る活躍を見せ、早くも全米から注目を集めている大谷翔平(エンゼルス)だが、次にメジャー球団が獲得を狙う選手となると、菊池雄星(西武)がその筆頭格となるだろう。

あわせて読みたい

  • 花巻東の大谷翔平からHR 甲子園を阻んだ盛岡大付の打者は今

    花巻東の大谷翔平からHR 甲子園を阻んだ盛岡大付の打者は今

    dot.

    8/2

    【高校野球代替大会】「思わず泣きそうになった」監督が感動したサプライズとは

    【高校野球代替大会】「思わず泣きそうになった」監督が感動したサプライズとは

    dot.

    7/10

  • 佐々木朗希の決勝登板回避は勝つための戦略だった!関係者の新証言

    佐々木朗希の決勝登板回避は勝つための戦略だった!関係者の新証言

    dot.

    8/25

    <ドラフト>163キロ佐々木「20勝できる」とライバル校前監督

    <ドラフト>163キロ佐々木「20勝できる」とライバル校前監督

    dot.

    10/17

  • 大谷翔平の影響も大? 「三振ダメ」の意識変化、高校生に大砲増加の傾向

    大谷翔平の影響も大? 「三振ダメ」の意識変化、高校生に大砲増加の傾向

    dot.

    8/14

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す