古賀茂明「森友学園の“特例的な内容”の原点は大阪府だった」

連載「政官財の罪と罰」

政官財の罪と罰

2018/03/19 07:00

 森友学園に関する決裁文書改ざん問題の急展開で、安倍政権は窮地に立たされている。
その一方で、本件不正のそもそもの始まりである、森友学園が小学校を作ることになる過程で不正が行われた疑惑についてはほとんど忘れ去られてしまった感がある。

あわせて読みたい

  • 森友学園問題 なぜ検察は動かないのか?

    森友学園問題 なぜ検察は動かないのか?

    AERA

    3/8

    森友問題の要所には必ず、アッキーの影 昭恵首相夫人「主犯説」を追う

    森友問題の要所には必ず、アッキーの影 昭恵首相夫人「主犯説」を追う

    週刊朝日

    4/11

  • 森友学園疑惑 大きな力で封印された“籠池砲”

    森友学園疑惑 大きな力で封印された“籠池砲”

    週刊朝日

    3/11

    古賀茂明「改ざんを行う役所のしきたり 『君も悪だなあ』で上出来」
    筆者の顔写真

    古賀茂明

    古賀茂明「改ざんを行う役所のしきたり 『君も悪だなあ』で上出来」

    dot.

    3/26

  • 「籠池氏をもう一度、国会に呼ぶべき」 財務省OBの希望・玉木代表が読み解く文書改ざん

    「籠池氏をもう一度、国会に呼ぶべき」 財務省OBの希望・玉木代表が読み解く文書改ざん

    dot.

    3/18

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す