本田、中島、宇佐美…W杯に向けハリルJを躍動させる「起用法」

2018/03/13 16:00

 ヴァイッド・ハリルホジッチ監督が率いる日本代表はベルギーのリエージュで23日にマリ、27日にウクライナと親善試合を行う。前者はロシアW杯の“仮想セネガル”、後者は“仮想ポーランド”として位置づけられる重要な2試合だが、吉田麻也、香川真司、清武弘嗣など有力候補に怪我が相次ぎ、アジア最終予選で主力として活躍した井手口陽介や浅野拓磨、小林祐希らが所属クラブで出場機会を得られないなど、メンバー編成が苦しい状況にある。

あわせて読みたい

  • W杯に向けてハリルが新戦力発掘へ…こんな選手を招集せよ!

    W杯に向けてハリルが新戦力発掘へ…こんな選手を招集せよ!

    dot.

    9/26

    宇佐美、成長の証見せるも“消えた大胆さ”  持ち味発揮の中島と明暗

    宇佐美、成長の証見せるも“消えた大胆さ”  持ち味発揮の中島と明暗

    dot.

    3/24

  • W杯へ切り込め“新鮮組” 4年前は東アジアから6人も本大会へ

    W杯へ切り込め“新鮮組” 4年前は東アジアから6人も本大会へ

    dot.

    12/9

    本田圭佑がカギ? 武藤嘉紀がハリルJで生き残るには…

    本田圭佑がカギ? 武藤嘉紀がハリルJで生き残るには…

    dot.

    2/14

  • W杯まで残り1年…ハリルの固定なきチーム作り “パズルの組み替え”はどれだけ起こるか?

    W杯まで残り1年…ハリルの固定なきチーム作り “パズルの組み替え”はどれだけ起こるか?

    dot.

    6/10

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す