カンニング竹山「実は僕もストレスに弱いんです」 芸能界でメンタルを強くする方法とは? (2/3) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

カンニング竹山「実は僕もストレスに弱いんです」 芸能界でメンタルを強くする方法とは?

連載「言わせてもらいますけどね!」

このエントリーをはてなブックマークに追加
カンニング竹山/1971年、福岡県生まれ。お笑い芸人。本名は竹山隆範(たけやま・たかのり)。2004年にお笑いコンビ「カンニング」として初めて全国放送のお笑い番組に出演。「キレ芸」でブレイクし、その後は役者としても活躍。現在はお笑いやバラエティー番組のほか、全国放送のワイドショーでも週3本のレギュラーを持つ(撮影/写真部・小原雄輝)

カンニング竹山/1971年、福岡県生まれ。お笑い芸人。本名は竹山隆範(たけやま・たかのり)。2004年にお笑いコンビ「カンニング」として初めて全国放送のお笑い番組に出演。「キレ芸」でブレイクし、その後は役者としても活躍。現在はお笑いやバラエティー番組のほか、全国放送のワイドショーでも週3本のレギュラーを持つ(撮影/写真部・小原雄輝)

 だからストレスで健康を壊していく世界でもある。もちろん向き、不向きはあると思うけど、僕は厳しい現場をいかに過ごしたかで訓練もできると思う。地肩を強くしてきた人は経験値が上がってきますから。

 そんなイメージは無いかもしれませんが、実は僕も結構悩むタイプで、よくめまいを起こします。耳の中の石がズレると起きる、頭位めまい症っていうやつなんですが、この症状が出始めたのは25歳ぐらいのとき。病院で「ストレスや疲れが原因だ」って先生に言われたけど、よくわかんなかったんです。

 後になって考えると、売れてない、カネがないっていうのがストレスだったんだなと思う。それからはなったり、ならなかったり。今年は6月ごろに症状が出始めていました。これは9月の単独ライブに向けて、ネタをどうしようか考え始める時期。7月はホテルや自室にこもって、パソコンをカチャカチャしながら格闘するわけですが、その時も結構来ていました。それが、8月に稽古が始まる時期にはピタッと止まるんですよ。

 あとは年末特番で忙しくなるいまの時期ですね。この日までに覚えなきゃいけないことがあるとか、大御所芸人さんが集まる番組を控えていて緊張するとか。自分の中では気付いていないけど、ストレスになってるんですよね。それも正月休みを取って、ハワイとか行ったりすると治ってるんです。

 だからこれはストレスなんだな、ストレスってそういうことなんだなって最近わかったんですよね。

 芸能界って甘くないぞとか、舐めちゃだめだってよく言うけど、その意味が僕もよくわからなくて、「売れないからだろ」って思ってたんですけど、実は長い時間ずっとプレッシャーを感じたりとか、楽しくやってた番組のキャスティングで落とされたりとか、そういうストレスだったんですよね。歌手でも同期でデビューしたのにヒット曲持ってる人と持ってない人とでは仕事内容がまったく違ったりするわけじゃないですか。ある程度悩んで考えないとこの世界は伸びないんだけど、自分にはどうしようもないことだったりもする。



トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

あわせて読みたい あわせて読みたい