怨霊封じ?秘仏の祟り? 法隆寺の謎に肉薄した高田良信長老とは

朝日新聞出版の本

2017/10/29 07:00

 お坊さんはお葬式でおつとめをし、ありがたい法話をしてくれる人。まして、1400年続く奈良・法隆寺の長老ならばなおさらだろう―― なんていうのは大間違い。

あわせて読みたい

  • 没後1400年の聖徳太子 いまだ解明されない複数の謎とは
    筆者の顔写真

    鈴子

    没後1400年の聖徳太子 いまだ解明されない複数の謎とは

    dot.

    4/10

    9月25日は「藤ノ木古墳記念日」。お彼岸の今、太古のご先祖に思いを馳せてみませんか

    9月25日は「藤ノ木古墳記念日」。お彼岸の今、太古のご先祖に思いを馳せてみませんか

    tenki.jp

    9/25

  • 意外に知られていない深大寺の魅力を紹介
    筆者の顔写真

    鈴子

    意外に知られていない深大寺の魅力を紹介

    dot.

    6/24

    "清水の舞台から飛び降りる" 実際に飛び降りた人はどうなった?

    BOOKSTAND

    5/24

  • 有安杏果が撮る東京の文化財「深大寺」

    有安杏果が撮る東京の文化財「深大寺」

    週刊朝日

    2/3

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す