小林麻央さんを襲う激しいがんの痛み 在宅医療のメリットとは

がん

2017/06/12 17:00

 がんで闘病中のフリーアナウンサー・小林麻央さん(34)が11日、自身のブログを更新し、「一日、痛みで七転八倒していました」と、前日は痛みでブログが更新できなかったことを明かした。5月末には夫で歌舞伎役者の市川海老蔵(39)が会見で顎への転移を明かし 、麻央さん自身も激しい痛みが続いていることをブログで綴っていた。乳がんであることを報じられてから9日で1年。現在は在宅医療に切り替え、がんと闘いながら家族との時間を持てた喜びを語っている。在宅医療を行うメリットとは。

あわせて読みたい

  • 市川海老蔵が1カ月の夏休みをとった本当の理由

    市川海老蔵が1カ月の夏休みをとった本当の理由

    dot.

    11/25

    小林麻央「娘がとても心配。私のせいで将来もし…」苦しい胸の内明かす

    小林麻央「娘がとても心配。私のせいで将来もし…」苦しい胸の内明かす

    dot.

    10/7

  • 食べ物だけじゃない あの習慣が「がんのリスク」を高める

    食べ物だけじゃない あの習慣が「がんのリスク」を高める

    週刊朝日

    12/11

    小林麻央「どうにかしてこの薬から逃げたい」 抗がん剤への葛藤明かす

    小林麻央「どうにかしてこの薬から逃げたい」 抗がん剤への葛藤明かす

    dot.

    9/29

  • 若い女性にも舌がんが増加! 子宮頸がんを上回る口腔がん・咽頭がんの死亡率

    若い女性にも舌がんが増加! 子宮頸がんを上回る口腔がん・咽頭がんの死亡率

    dot.

    12/16

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す