錦織圭、3回戦で見せた“隙” 元世界王者・フェデラー戦では命取りになりかねない

2017/01/21 07:00

 格上を連破した勢いがあったとしても、やはり予選から勝ち上がってきた選手に世界トップクラスの日本人プレーヤーを止めることはできなかった。1月20日に行われた全豪オープンテニスの3回戦で、錦織圭は世界ランク121位のルカシュ・ラツコ(スロバキア)と対戦し、6-4、6-4、6-4のストレートセットで勝利を収めた。スタッツ上、サービスエース以外の主要項目のほぼすべてで上回ったように、試合を通して相手を凌駕。特に大きな差を生んだのが、セカンドサーブでのポイントだった。

あわせて読みたい

  • これが“本来の力”だ! 錦織圭、全豪2回戦は快勝…1回戦の苦戦で「目が覚めた」 

    これが“本来の力”だ! 錦織圭、全豪2回戦は快勝…1回戦の苦戦で「目が覚めた」 

    dot.

    1/18

    錦織圭が勝つためには何が足りなかったのか? フェデラーとの間にあった“明確な差”

    錦織圭が勝つためには何が足りなかったのか? フェデラーとの間にあった“明確な差”

    dot.

    1/23

  • 「錦織圭は勝負の年」杉山愛が語る全豪OPの意外な敵

    「錦織圭は勝負の年」杉山愛が語る全豪OPの意外な敵

    週刊朝日

    1/14

    【速報】やったぜ!錦織、全豪8強進出! フェレールを圧倒

    【速報】やったぜ!錦織、全豪8強進出! フェレールを圧倒

    dot.

    1/26

  • 【速報】全豪オープン 錦織圭が2回戦突破!逆転勝利

    【速報】全豪オープン 錦織圭が2回戦突破!逆転勝利

    dot.

    1/22

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す