2017年Jリーグにも「格差社会」の波…今季の成績がクラブの“将来”を左右する

2017/01/14 16:00

 1993年に開幕し、今年で25シーズン目を迎えるJリーグ。新年も1月の半ばとなり、新シーズンに向けた各クラブの動きもおおよそ明らかになってきている。昨シーズンからの大きな変更はJ1が3年ぶりに1ステージ制に戻り、純粋な年間勝ち点で優勝が決まることだが、その変更を決定付けたのがイギリス動画配信大手「パフォーム」グループによる有料放映権の獲得だ。

あわせて読みたい

  • 優勝チームに15億円超…巨額マネーでJリーグに“格差社会”が到来

    優勝チームに15億円超…巨額マネーでJリーグに“格差社会”が到来

    dot.

    12/7

    無事に見られる?「DAZN」放送がもたらすJリーグ開幕への期待と不安

    無事に見られる?「DAZN」放送がもたらすJリーグ開幕への期待と不安

    週刊朝日

    2/24

  • スポーツ動画配信「DAZN」日本上陸、接続、画質は大丈夫?

    スポーツ動画配信「DAZN」日本上陸、接続、画質は大丈夫?

    AERA

    2/9

    Jリーグ放映権が500億円に倍増! あの“大物外国人”も獲得候補に!?

    Jリーグ放映権が500億円に倍増! あの“大物外国人”も獲得候補に!?

    dot.

    6/14

  • 浦和が負ければ懸念が現実に “公平性”欠くJリーグ2ステージ制にメリットはあったのか

    浦和が負ければ懸念が現実に “公平性”欠くJリーグ2ステージ制にメリットはあったのか

    dot.

    11/29

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す