【リオ五輪注目選手】水泳・池江璃花子、恐れ知らずの“強心臓”で成長が止まらない!?

リオ五輪

2016/07/03 16:00

 6月25、26日に開催された、東京都高等学校選手権。50mと100mの自由形に出場した池江璃花子(淑徳巣鴨高/ルネサンス亀戸)は、6月のヨーロッパグランプリに出場したあと、フランス・カネでの海外合宿を経て帰国直後だったにも関わらず、100m自由形で53秒69の日本新記録を樹立した。これで、昨年10月から数えて、1年足らずで4つの日本記録を更新する躍進ぶりを見せつけた。

あわせて読みたい

  • 東京五輪はあくまで通過点、池江璃花子がたどるパリ五輪への第一歩

    東京五輪はあくまで通過点、池江璃花子がたどるパリ五輪への第一歩

    dot.

    4/20

    池江璃花子オリンピック内定「勝てるのはずっと先だと思っていた」

    池江璃花子オリンピック内定「勝てるのはずっと先だと思っていた」

    週刊朝日

    4/14

  • 世界水泳「メダル宣言」! 期待の6人に迫る

    世界水泳「メダル宣言」! 期待の6人に迫る

    週刊朝日

    7/22

    新記録連発の池江璃花子、パンパシ水泳で世界を蹴散らせ!【田坂友暁】

    新記録連発の池江璃花子、パンパシ水泳で世界を蹴散らせ!【田坂友暁】

    dot.

    8/8

  • リオで輝く16歳、競泳・池江璃花子の強さは“緻密なコントロール能力”

    リオで輝く16歳、競泳・池江璃花子の強さは“緻密なコントロール能力”

    dot.

    8/8

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す