演出家の蜷川幸雄さん死去 80歳

お悔やみ

2016/05/12 18:00

演出家の蜷川幸雄さん=2008年1月 (c)朝日新聞社
演出家の蜷川幸雄さん=2008年1月 (c)朝日新聞社

 「NINAGAWAマクベス」などシェークスピア作品の演出などで国際的に知られた、演出家で文化勲章受章者の蜷川幸雄(にながわ・ゆきお)さんが12日午後1時25分、肺炎による多臓器不全のため、東京都内の病院で死去した。80歳だった。

 通夜は15日午後6時、葬儀は16日正午から東京都港区南青山2-33-20の青山葬儀所で。喪主は妻の宏子(ひろこ)さん。雑誌『アエラ』の表紙写真撮影などを手がける写真家の蜷川実花さんは長女。

あわせて読みたい

  • 藤原竜也から亡き蜷川幸雄へ別れの言葉「蜷川さんにはほぼ憎しみしかないけど…」

    藤原竜也から亡き蜷川幸雄へ別れの言葉「蜷川さんにはほぼ憎しみしかないけど…」

    週刊朝日

    12/29

    「ずっと蜷川幸雄を演じている」蜷川さん自身が語った家での“素顔”

    「ずっと蜷川幸雄を演じている」蜷川さん自身が語った家での“素顔”

    AERA

    5/19

  • 蜷川幸雄 妻と「何カ月で別れるか」賭けられてた?

    蜷川幸雄 妻と「何カ月で別れるか」賭けられてた?

    週刊朝日

    1/14

    舞台「海辺のカフカ」が蜷川作品の中で“特別”になったワケ

    舞台「海辺のカフカ」が蜷川作品の中で“特別”になったワケ

    AERA

    6/3

  • 「鬼の仮面をつけた神様」…蜷川幸雄さんに俳優陣から悲しみの声

    「鬼の仮面をつけた神様」…蜷川幸雄さんに俳優陣から悲しみの声

    週刊朝日

    5/18

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す