“豊臣亡命政権”樹立!? 加藤清正が熊本城に込めた密かな「野望」

歴史

2015/06/07 07:00

 西南戦争で西郷隆盛が攻め落とすことができなかった難攻不落の城、熊本城。豊臣秀吉の家臣であった猛将・加藤清正が築いたこの城には、隠された「野望」があった――。

あわせて読みたい

  • 中学1年「お城博士ちゃん」12歳が「お城は身近なテーマパーク」と力説する理由とは

    中学1年「お城博士ちゃん」12歳が「お城は身近なテーマパーク」と力説する理由とは

    dot.

    8/5

    石積み職人集団「穴太衆」の末裔が語る「熊本城」修復にかかる課題とは!?

    石積み職人集団「穴太衆」の末裔が語る「熊本城」修復にかかる課題とは!?

    dot.

    4/17

  • 訪れるべき「戦国山城」を歴史研究家が格付けランキング! 2位は信長「安土城」、1位は?

    訪れるべき「戦国山城」を歴史研究家が格付けランキング! 2位は信長「安土城」、1位は?

    dot.

    10/21

    加藤清正の死因は毒殺ではなく「梅毒」!? 現代の医師が診断
    筆者の顔写真

    早川智

    加藤清正の死因は毒殺ではなく「梅毒」!? 現代の医師が診断

    dot.

    5/7

  • 「麒麟がくる」で奮闘中! 城の魅力は“戦国の堅城”にあり

    「麒麟がくる」で奮闘中! 城の魅力は“戦国の堅城”にあり

    週刊朝日

    4/19

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す