「老い」は治らない? 70歳からの失望しない生き方とは

シニア

2015/05/12 07:00

 日本人の平均寿命は年々延び、男女ともに80歳を超え、いまや世界一の長寿国になりました。一方、健康体で生活を送れる「健康寿命」は男性で71.19歳、女性は74.21歳。男性は晩年の9年以上、女性では12年余りの期間、病気やけがで日常生活に支障が生じているという実態が浮かび上がります(図表1)。平均寿命が延びていても、元気で生活できる期間はそれほど長くないのです。

あわせて読みたい

  • 「75歳」が老化の節目!? 超高齢化社会で変わる病気の常識

    「75歳」が老化の節目!? 超高齢化社会で変わる病気の常識

    週刊朝日

    6/5

    100歳まで生きる人の共通点 女性は「下腿」の発達で長寿命

    100歳まで生きる人の共通点 女性は「下腿」の発達で長寿命

    AERA

    4/2

  • 更年期障害は脳が興奮した状態? 「家族、仕事のストレスなどで発症に差」と専門医

    更年期障害は脳が興奮した状態? 「家族、仕事のストレスなどで発症に差」と専門医

    dot.

    6/7

    “呼吸法”を変えれば健康寿命が延びる? ウォーキングのすすめ

    “呼吸法”を変えれば健康寿命が延びる? ウォーキングのすすめ

    週刊朝日

    9/7

  • “体重よりウエスト”に注意! 健康寿命延ばす「プラス・テン」とは

    “体重よりウエスト”に注意! 健康寿命延ばす「プラス・テン」とは

    週刊朝日

    1/3

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す