「ポケモンカフェ」がリニューアル 3月15日まで期間延長 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

「ポケモンカフェ」がリニューアル 3月15日まで期間延長

このエントリーをはてなブックマークに追加
dot.
「ピカチュウも大好きハンバーグ!サラダにはポロック!?ふしぎなアメでレベルアップ!!」 1380円

「ピカチュウも大好きハンバーグ!サラダにはポロック!?ふしぎなアメでレベルアップ!!」 1380円

「ピカチュウラテ」 ホット 680円

「ピカチュウラテ」 ホット 680円

 土日や祝日には、7~8時間待ちの長蛇の列。午前11時の開店に向けて、始発直後から並ぶ人もいるほどの人気!

 何かと思いきや、そこは「ポケモンカフェ」。正式名称を「Pokemon cafe ΩRuby & αSapphire(ポケモンカフェ オメガルビー・アルファサファイア)」という。幅広く愛される永遠のアイドルキャラクターのピカチュウ。そんなピカチュウを最大限楽しめるスペースが、渋谷パルコ(渋谷区宇田川町)パート1の7階にある。当初、2月末までの営業予定だったが、好評を博したために3月15日まで延長が決定した。

 それを受けて、2月6日に店内の展示をリニューアルした。新たに展示するのは、「ゲンシグラードン対ゲンシカイオーガ」「マボロシの場所」など、昨年11月に発売したニンテンドー3DSソフト「ポケットモンスター オメガルビー・アルファサファイア」のオリジナルアートやゲーム設定資料、コンセプトアートなどだ。展示を楽しみながら、ポケモンにちなんだラテアートやカフェご飯を楽しむことができる。

「20代半ばの女性が、元祖ポケモン世代。おひとり様での来店もあるため、カウンター席などにはピカチュウのぬいぐるみを置き、“ピカチュウと相席”もできます。カフェの入り口には、ピカチュウの耳やパーカーも置いてあり、それをつけて写真をとることもOKです」(ポケモンカフェ担当者)

 種類が増え続けるポケモンの中でも、絶大な人気を誇るピカチュウ。ピカチュウとともにカフェで、癒やされてみては!?


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい