あのミック・ジャガーが「ドラッグ合法化には反対」 キースは「ミックはマニック(躁状態)さ」

朝日新聞出版の本

2014/11/15 17:28

 ポール・マッカートニー、ザ・ローリング・ストーンズ、ボブ・ディラン、レッド・ツエッペリンのジミー・ペイジ、ロバート・プラントなど大物ミュージシャンの来日が続いた2014年。その熱狂が冷めやらぬ11月、週刊朝日ムック『ロックの神々』(朝日新聞出版)が発売された。特筆すべきはそのインタビューの多彩さ。ミック・ジャガーはドラッグについて聞かれて、こう語っている。

あわせて読みたい

  • 真面目にマリファナの話をしよう

    真面目にマリファナの話をしよう

    週刊朝日

    9/27

    丸山ゴンザレスが大麻“合法化”の米国を歩く
    筆者の顔写真

    丸山ゴンザレス

    丸山ゴンザレスが大麻“合法化”の米国を歩く

    dot.

    10/17

  • マイクロソフトが大麻の流通支援? 日本でも盛り上がる「大麻解禁論」の“賛否”

    マイクロソフトが大麻の流通支援? 日本でも盛り上がる「大麻解禁論」の“賛否”

    dot.

    6/30

    コロナ禍のアメリカでは大麻が生活に欠かせない? 丸山ゴンザレスが解説
    筆者の顔写真

    丸山ゴンザレス

    コロナ禍のアメリカでは大麻が生活に欠かせない? 丸山ゴンザレスが解説

    dot.

    5/28

  • 薬物使用者を貶め、“フラストレーションの生贄”に…日本社会のもつ異様さ 世界に逆行する大麻「使用罪」制定の動きも

    薬物使用者を貶め、“フラストレーションの生贄”に…日本社会のもつ異様さ 世界に逆行する大麻「使用罪」制定の動きも

    AERA

    7/17

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す