夏休みの旅先に選びたい日本の絶景&秘境100

夏休み

2014/07/24 11:30

 日本各地で梅雨明け宣言が続々となされ、学校も夏休みに。天気は良いし、お休みは始まるとなると、夏休み家族旅行の行き先を具体的に決めなくてはと、焦りを感じる方も多いだろう。
 
 旅先の候補地として、日本の観光地から100カ所を選び出す。こういった試みは古くからあり、戦前では1927年(昭和2年)に選定された「日本百景」がある。この時に選定された、江ノ島(神奈川県)や中禅寺湖(栃木県)などは当時から景勝地として知られていたことがわかる。また箕面の滝(大阪府)や日本平、沼津湾(ともに静岡県)、筑波山(茨城県)など中高年世代には懐かしい場所も選定されている。

あわせて読みたい

  • 【絶景さんぽ】東北の夏の風物詩「青森ねぶた祭」が復活 3年ぶりに開催

    【絶景さんぽ】東北の夏の風物詩「青森ねぶた祭」が復活 3年ぶりに開催

    週刊朝日

    7/31

    【絶景さんぽ】約500種500万本の花々が咲き誇る「くじゅう花公園」

    【絶景さんぽ】約500種500万本の花々が咲き誇る「くじゅう花公園」

    週刊朝日

    4/12

  • 【絶景さんぽ】紅白歌合戦の中継でも話題に 世界の名画1000点を再現した美術館

    【絶景さんぽ】紅白歌合戦の中継でも話題に 世界の名画1000点を再現した美術館

    週刊朝日

    5/27

    GWに「見ごろ」を迎える

    GWに「見ごろ」を迎える"花と緑"の絶景スポット厳選5

    dot.

    5/1

  • 「廃駅待った!」北海道・幌延町のチャレンジ

    「廃駅待った!」北海道・幌延町のチャレンジ

    dot.

    9/2

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す