熱海で「ホテル用地争奪戦」、日中入り乱れた不動産投資の内幕

企業

2018/10/29 16:35

「奇跡のV字回復を果たした」としてメディアにも取り上げられている、日本有数のリゾート地・熱海。観光客が増えれば、それを吸収するホテルや旅館などへの投資も活発になる。今回、そんな熱海の宿泊施設における不動産投資計画を中心に現地調査した。果たしてどんなプレイヤーが、どんな争奪戦を繰り広げているのだろうか。(「週刊ダイヤモンド」委嘱記者 大根田康介)

あわせて読みたい

  • 「第二の夕張」だった熱海 純喫茶やマルシェで再び賑わい

    「第二の夕張」だった熱海 純喫茶やマルシェで再び賑わい

    AERA

    1/9

    分配金が魅力のREIT “期待銘柄”を専門家が予測

    分配金が魅力のREIT “期待銘柄”を専門家が予測

    週刊朝日

    2/16

  • 民泊解禁巡り期待と不安 「儲からない」と撤退する個人、意欲燃やす企業

    民泊解禁巡り期待と不安 「儲からない」と撤退する個人、意欲燃やす企業

    週刊朝日

    6/19

    電通本社ビルの売却額が過去最高見通しの背景に海外勢の動き 外資が「日本買い」に走るワケとは

    電通本社ビルの売却額が過去最高見通しの背景に海外勢の動き 外資が「日本買い」に走るワケとは

    AERA

    2/9

  • 東京五輪でホテルが余る? 供給増に加え、日韓対立、新型肺炎の影響で逆転現象か

    東京五輪でホテルが余る? 供給増に加え、日韓対立、新型肺炎の影響で逆転現象か

    週刊朝日

    2/25

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す