コーヒー、タバコ、緑茶が「遺伝子スイッチ」を変える!? 最新遺伝学でわかった「とっておきの食事法」

2017/05/01 12:14

「コーヒー、タバコ、緑茶が遺伝子を変えてしまう!?」――今話題の遺伝子のトピック「エピジェネティクス」が明らかにした驚きの事実。「遺伝学者×医師」シャロン・モアレムによる極上のノンフィクション『遺伝子は、変えられる。』から、最新遺伝学でわかった「とっておきの食事法」について紹介しよう。

あわせて読みたい

  • “遺伝子を改変”でがん治療する「CAR-T」 転移したがんにも効果期待

    “遺伝子を改変”でがん治療する「CAR-T」 転移したがんにも効果期待

    AERA

    2/8

    「がん治療革命」来る! 「当たりはずれ」ありは過去になる?

    「がん治療革命」来る! 「当たりはずれ」ありは過去になる?

    週刊朝日

    12/19

  • 教授が「究極の個人情報」を公開 自ら学生の「教材」に

    教授が「究極の個人情報」を公開 自ら学生の「教材」に

    AERA

    1/27

    10ccの血液ががん治療を変える? 「リキッドバイオプシー」とは

    10ccの血液ががん治療を変える? 「リキッドバイオプシー」とは

    AERA

    2/8

  • 「神の領域」に近づくゲノム編集 人間での研究はどこまで許されるか

    「神の領域」に近づくゲノム編集 人間での研究はどこまで許されるか

    AERA

    9/10

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す