コラムニスト連載 - 朝日新聞出版|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

西澤寿樹

このエントリーをはてなブックマークに追加
西澤寿樹

西澤寿樹

西澤寿樹(にしざわ・としき)/1964年、長野県生まれ。臨床心理士、カウンセラー。女性と夫婦のためのカウンセリングルーム「@はあと・くりにっく」(東京・渋谷)で多くのカップルから相談を受ける。経営者、医療関係者、アーティスト等のクライアントを多く抱える。 慶應義塾大学経営管理研究科修士課程修了、青山学院大学大学院文学研究科心理学専攻博士後期課程単位取得退学。戦略コンサルティング会社、証券会社勤務を経て現職

  • NEW

    「夫婦関係がうまくいかない」と悩む前に! その会話の「構図」は大丈夫?

    男と女の処世術 dot.

     カップルカウンセラーの西澤寿樹さんが夫婦間で起きがちな問題を紐解く連載「男と女の処世術」。今回のテーマは「夫婦間のコミュニケーションをダメにする構図」について。夫婦関係がうまくいかないとお悩みの方は必読の内容です。*  *  * 先日、足立紳監督の「喜劇 愛妻物語」という映画を見ました。 ストーリ...

  • 夫が不倫相手と「妻との思い出の店」に行ったことが発覚。そのとき妻は…

    男と女の処世術 dot.

     カップルカウンセラーの西澤寿樹さんが夫婦間で起きがちな問題を紐解く本連載。夫が不倫相手と「妻との思い出の店」に行ったことが発覚してショックを受けた妻。カウンセリングを受けた夫婦の言動から浮かび上がる「心理」とは?*  *  * 不倫が発覚したご夫婦のケースをお聞きしていると、不倫されたこと自体がシ...

  • 「そばにいてほしい」妻の願いの行方は? 在宅勤務で気づく夫婦のすれ違い

    男と女の処世術 dot.

    カップルカウンセラーの西澤寿樹さんが夫婦間で起きがちな問題を紐解く本連載。今回のテーマは「在宅勤務で気づく夫婦のすれ違い」です。*  *  * 残念ながら、どうも新型コロナの第二波が、やってきているようです。「新しい生活様式」は、なかなかのストイックさを求められるので、難渋している方も少なくないので...

  • 近づきたいけど近づけない 夫婦の「ハリネズミのジレンマ」

    男と女の処世術 dot.

    カップルカウンセラーの西澤寿樹さんが夫婦間で起きがちな問題を紐解く本連載。今回のテーマは「離婚のクーリングオフ」です。*   *    * もうしばらく前の話になりますが、中国の全人代で、香港版「国家安全法」の陰に隠れていましたが、中国民法典という法律が制定されたのだそうです。日本の民法と同じく、家...

  • 「私のこと好きな気持ちある?」 妻に「強制」された夫の答えは

    男と女の処世術 dot.

     緊急事態宣言が解除された。長い外出自粛生活で、家族の親密性を高めた家庭もあれば、ストレスを上げた家庭もあったことだろう。カップルカウンセラーの西澤寿樹さんが夫婦間で起きがちな問題を紐解く本連載。今回は妻に「強制」された状況に適応した夫の心理について解説する。*   *  * 首都圏も緊急事態宣言が...

おすすめの記事おすすめの記事