(3ページ目)コラムニスト連載 - 朝日新聞出版|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

神舘和典

このエントリーをはてなブックマークに追加
神舘和典

神舘和典

1962年東京生まれ。音楽ライター。ジャズ、ロック、Jポップからクラシックまでクラシックまで膨大な数のアーティストをインタビューしてきた。『新書で入門ジャズの鉄板50枚+α』『音楽ライターが、書けなかった話』(以上新潮新書)『25人の偉大なるジャズメンが語る名盤・名言・名演奏』(幻冬舎新書)など著書多数。「文春トークライヴ」(文藝春秋)をはじめ音楽イベントのMCも行う。

  • AKB48・NGT48の柏木由紀が語る自宅で夜、カーテンを開けて必ずやることとは?

    LOVE YOU LIVE! dot.

     AKB48との兼任でNGT48ではメンバーの精神的支柱である柏木由紀が話す。「NGT48は3年目。メンバーのみんなが純粋でまっすぐな気持ちを持ち続けています。その象徴が、ひたむきで、世界中に愛を届けたいと本気で思っているおぎゆか(荻野由佳)だからです」 初代キャプテンの北原里英が卒業し、2018年...

  • 「アジカン」の後藤正文が語る村上春樹、カズオ・イシグロの影響

    LOVE YOU LIVE! dot.

     シンプルな言葉。音数の少ない楽器。ASIAN KUNG-FU GENERATIONの演奏はスペースがあるからこそ、言葉がリスナーにしっかりと伝わる。3年半ぶりの新作『ホームタウン』がまさしくそれ。作詞は主にヴォーカルとギターを担当する後藤正文が担当し、その歌詞は文学的と言われている。たとえば「はじ...

  • ジャズを歌うJUJUが漫画『夜廻り猫』と自分を重ねる理由

    LOVE YOU LIVE! dot.

    「死ぬまでにジャズをちゃんと歌えるようになりたい」 デビュー前から、JUJUは思い続けてきた。その願いへの第一歩が2011年にリリースしたジャズアルバム『DELICIOUS』。コール・ポーターの「You’d Be So Nice To Come Home To」や「Night And D...

  • 原田知世が語る初恋の極意「いくつになっても、何度目の恋でも…」

    LOVE YOU LIVE! dot.

     CDを出す女優は多い。ドラマに出演するミュージシャンも多い。多くの場合、一方が本業で、もう一方が副業だと明確にわかる。しかし原田知世は、シンガーとしても女優としても、コンスタントにクオリティの高い仕事を続ける稀有なアーティストだ。「デビューしたころは、女優が主だったと思います。歌うのは自分が出演す...

  • GLIM SPANKYの松尾レミが目指す「全人類に、どの時代でも届くロック」とは?

    LOVE YOU LIVE! dot.

    「全人類に、どの時代でも届くロックをつくりたい」 GLIM SPANKYのヴォーカリストでギタリスト、松尾レミははっきりと言う。「それには誰にでもわかるようなシンプルで、しかも深い言葉を歌うことが大切だと思っています。そのシンプルな言葉から、リスナーのかたがたそれぞれがイメージできるロックを意識して...