津田大介〈コラムニストプロフィール〉 - 朝日新聞出版|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

津田大介

このエントリーをはてなブックマークに追加
津田大介

津田大介

津田大介(つだ・だいすけ)/1973年生まれ。ジャーナリスト/メディア・アクティビスト。ウェブ上の政治メディア「ポリタス」編集長。ウェブを使った新しいジャーナリズムの実践者として知られる。主な著書に『ウェブで政治を動かす!』(朝日新書)

  • NEW

    津田大介「紙の新聞がデジタル移行で失ったもの」

    ウェブの見方 紙の味方 週刊朝日

     ウェブを使った新しいジャーナリズムの実践者として知られるジャーナリストでメディア・アクティビストの津田大介氏。新聞が紙版を廃止し、デジタル版に完全移行した影響について解説する。*  *  * いまや「紙の新聞」だけを発行する新聞社はほとんどない。どの新聞社もインターネット上で展開する「デジタル版」...

  • 津田大介「ドイツのヘイトスピーチ対策法のその後」

    ウェブの見方 紙の味方 週刊朝日

     ウェブを使った新しいジャーナリズムの実践者として知られるジャーナリストでメディア・アクティビストの津田大介氏。今回はドイツの「フェイスブック法」を取り上げる。*  *  * ソーシャルメディア上のヘイトスピーチやフェイクニュースの速やかな削除を促す「ソーシャルメディアにおける法執行を改善するための...

  • 津田大介「休刊で幕引きにはならない『新潮45』問題」

    ウェブの見方 紙の味方 週刊朝日

     ウェブを使った新しいジャーナリズムの実践者として知られるジャーナリストでメディア・アクティビストの津田大介氏。今回は「新潮45」休刊を取り上げる。*  *  * 新潮社は9月25日、月刊誌「新潮45」の休刊を発表した。 事の発端は、同誌8月号に掲載された自由民主党の杉田水脈衆院議員の寄稿「『LGB...

  • 津田大介「EUの規制強化巡り対立極まる紙とウェブ」

    ウェブの見方 紙の味方 週刊朝日

     ウェブを使った新しいジャーナリズムの実践者として知られるジャーナリストでメディア・アクティビストの津田大介氏。先日EUで可決された著作権指令案を解説する。*  *  * 欧州議会は9月12日、インターネットの未来を左右しかねない著作権指令案を可決した。この指令案は、苦境が続く欧州メディア・コンテン...

  • 津田大介「ツイッター社は『偏向』しているのか」

    ウェブの見方 紙の味方 週刊朝日

     ウェブを使った新しいジャーナリズムの実践者として知られるジャーナリストでメディア・アクティビストの津田大介氏。ソーシャルメディアにおける削除基準の不透明さが問題視されている現状を解説する。*  *  * テクノロジー企業は政治的に偏向しているのではないか──。社会的分断が進む米国で、インターネット...