津田大介〈コラムニストプロフィール〉 - 朝日新聞出版|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

津田大介

このエントリーをはてなブックマークに追加
津田大介

津田大介

津田大介(つだ・だいすけ)/1973年生まれ。ジャーナリスト/メディア・アクティビスト。ウェブ上の政治メディア「ポリタス」編集長。ウェブを使った新しいジャーナリズムの実践者として知られる。主な著書に『ウェブで政治を動かす!』(朝日新書)

  • NEW

    津田大介「ネットの虚偽情報を防げ、欧州の挑戦」

    ウェブの見方 紙の味方 週刊朝日

     ウェブを使った新しいジャーナリズムの実践者として知られるジャーナリストでメディア・アクティビストの津田大介氏。欧州が虚偽情報対策を急ピッチで進める背景を解説する。*  *  * 欧州では現在、インターネット上のフェイクニュースやデマといった虚偽情報への対策の動きが加速している。欧州委員会は今年1月...

  • 津田大介「二極化が進むネット言論の規制」

    ウェブの見方 紙の味方 週刊朝日

     ウェブを使った新しいジャーナリズムの実践者として知られるジャーナリストでメディア・アクティビストの津田大介氏。SNSの規制を強化したエジプトの法律をめぐる動きを解説する。*  *  * エジプト議会は7月16日、ソーシャルメディアへの規制を一段と強化する法律を可決した。この法律では、ツイッターやフ...

  • 津田大介「報道メディアとの共存めざすグーグル」

    ウェブの見方 紙の味方 週刊朝日

     ウェブを使った新しいジャーナリズムの実践者として知られるジャーナリストでメディア・アクティビストの津田大介氏。グーグルが今年発表した、3億ドルを投入する取り組みについて解説する。*  *  * 多くの報道メディアがインターネット時代のビジネスモデルを確立できず、窮地に立たされている。その一方で、成...

  • 津田大介「裁判で明確化したプラットフォームの責任」

    ウェブの見方 紙の味方 週刊朝日

     ウェブを使った新しいジャーナリズムの実践者として知られるジャーナリストでメディア・アクティビストの津田大介氏。ヤフーにヘイトスピーチや虚偽情報が蔓延する背景について解説する*  *  * 仙台市の元会社役員の男性がポータルサイト大手のヤフーの掲示板に虚偽の事実を書き込まれ精神的苦痛を受けたとして、...

  • 津田大介「海賊版対策の副作用が脅かす表現の自由」

    ウェブの見方 紙の味方 週刊朝日

     ウェブを使った新しいジャーナリズムの実践者として知られるジャーナリストでメディア・アクティビストの津田大介氏。「ウィキペディア」イタリア語版の機能停止から見る、海賊版対策の副作用について解説する。7月3日、インターネット百科事典「ウィキペディア」のイタリア語版が突如機能を停止した。6日時点では、ど...