田原総一朗〈コラムニストプロフィール〉 - 朝日新聞出版|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

田原総一朗

このエントリーをはてなブックマークに追加
田原総一朗

田原総一朗

田原総一朗(たはら・そういちろう)/1934年、滋賀県生まれ。60年、早稲田大学卒業後、岩波映画製作所に入社。64年、東京12チャンネル(現テレビ東京)に開局とともに入社。77年にフリーに。テレビ朝日系『朝まで生テレビ!』『サンデープロジェクト』でテレビジャーナリズムの新しい地平を拓く。98年、戦後の放送ジャーナリスト1人を選ぶ城戸又一賞を受賞。早稲田大学特命教授を歴任する(2017年3月まで)。 現在、「大隈塾」塾頭を務める。『朝まで生テレビ!』(テレビ朝日系)、『激論!クロスファイア』(BS朝日)の司会をはじめ、テレビ・ラジオの出演多数

  • NEW

    田原総一朗「追いつめられた安倍首相、責任を取るべきだ」

    ギロン堂 週刊朝日

     ジャーナリストの田原総一朗氏は、陸自の日報問題、モリカケ問題などについて、リークした機関を推測する。*  *  * 次から次へと、政府にとって“不都合な事実”が露呈している。そのいずれもがリークである。 4月2日に小野寺五典防衛相が、陸上自衛隊イラク派遣部隊の日報が1月12日に確認された、と公表し...

  • 田原総一朗「北朝鮮問題で蚊帳の外の安倍政権。さらにトランプ・リスクも」

    ギロン堂 週刊朝日

     ジャーナリストの田原総一朗氏は、安倍内閣の支持率が微増した理由を解説する。*  *  * 先週末に共同通信が安倍内閣についての世論調査を実施し、1日夕刻に私に電話でコメントを求めてきた。 私は、森友問題の証人喚問で佐川宣寿前理財局長が50回以上も証言拒否を繰り返したので、当然、安倍内閣の支持率は大...

  • 田原総一朗「ゼロ回答の佐川氏証人喚問。安倍首相は本当に逃げ切れたのか」

    ギロン堂 週刊朝日

     刑事訴追を理由に証人喚問で証言拒否を繰り返した佐川宣寿・前理財局長。ジャーナリストの田原総一朗氏は、安倍政権に危機感を募らせる。*  *  * 3月27日に、衆参両院で、財務省の佐川宣寿・前理財局長に対する証人喚問が行われた。 佐川氏は、森友学園との国有地取引をめぐって財務省が決裁文書を改ざんした...

  • 田原総一朗「トランプ氏の米朝首脳会談受諾に一番驚いた人物とは」

    ギロン堂 週刊朝日

     国務長官を更迭したトランプ大統領。ジャーナリストの田原総一朗氏は、大統領の頭を占める、あることを推測する。*  *  * いったい、トランプ大統領は何をどうしようとしているのか。 トランプ氏は3月13日、ティラーソン国務長官を更迭した。もっとも、昨夏にティラーソン長官が「北朝鮮との対話」を表明した...

  • 田原総一朗「財務省をめぐり自民党幹部3人が打ち明けた“ホンネ”」

    ギロン堂 週刊朝日

     佐川宣寿前国税庁長官の証人喚問が行われることになった「森友疑惑」。ジャーナリストの田原総一朗氏は、麻生太郎財務相の今後と、森友学園元理事長の籠池泰典氏への過去のインタビューについて言及する。*  *  * なぜ、麻生太郎財務相は辞任しないのか。 3月2日に朝日新聞が、財務省が森友学園との国有地取引...