岩合光昭〈コラムニストプロフィール〉 - 朝日新聞出版|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

岩合光昭

このエントリーをはてなブックマークに追加
岩合光昭

岩合光昭

岩合光昭(いわごう・みつあき)/1950年生まれ。動物写真家。1980年雑誌「アサヒグラフ」での連載「海からの手紙」で第5回木村伊兵衛写真賞を受賞。1982~84年アフリカ・タンザニアのセレンゲティ国立公園に滞在。このとき撮影した写真集『おきて』が全世界でベストセラーに。1986年ライオンの親子の写真が、米「ナショナルジオグラフィック」誌の表紙に。94年、スノーモンキーの写真で、日本人として唯一、2度目の表紙を飾る。2012年NHK BSプレミアムで「岩合光昭の世界ネコ歩き」のオンエア開始。著書に『日本のねこみち』『世界のねこみち』『岩合光昭写真集 猫にまた旅』『ふるさとのねこ』『ネコを撮る』『ネコへの恋文』など多数。2019年2月22日から、初監督作品となる映画「ねことじいちゃん」公開中。

  • NEW

    【岩合光昭】海の男だ~ 波に揺れても余裕の猫がいたニャン!

    今週の猫 週刊朝日

     動物写真家・岩合光昭さんが見つけた“いい猫(こ)”を紹介する「今週の猫」。今回は、オーストラリア・ケアンズの「海の男だ猫(にゃん)」です。*  *  *「What are you doing?」 甲板に出てきた猫のムッシーマウスにご主人が話しかける。僕が猫に「どうした?」と...

  • 【岩合光昭】惚れない男はいない? 狩りも子育てもうまいワイルドな母猫

    今週の猫 週刊朝日

     動物写真家・岩合光昭さんが見つけた“いい猫(こ)”を紹介する「今週の猫」。今回は、ブルガリア・ロドピ地方の「ネズミ捕りの名猫」です。*  *  * 牧場を訪ねると、牛舎にネズミ捕りの名人(猫)がいると聞いて覗いてみる。子猫たちは、こちらに興味津々。対して母猫の、冷めた目つき...

  • 【岩合光昭】吸血鬼映画の舞台だから…“ニャンパイヤ”出没!

    今週の猫 週刊朝日

     動物写真家・岩合光昭さんが見つけた“いい猫(こ)”を紹介する「今週の猫」。今回は、アメリカ・ワシントン州フォークスの「ニャンパイヤ出没注意」です。*  *  * ガソリンスタンドに寄ると、奇妙な掲示板があった。「バンパイア出没注意」 ふと、視線を感じて振り返る。耳の尖(とが...

  • 【岩合光昭】京都で料亭の縁側に猫…夏を堪能するニャン

    今週の猫 週刊朝日

     動物写真家・岩合光昭さんが見つけた“いい猫(こ)”を紹介する「今週の猫」。今回は、京都府・祇園の「宵の口だ猫(にゃん)」です。*  *  * 老舗の料亭の縁側で、若女将さんと子どもたちと猫が、線香花火を楽しんでいた。 とはいえ、パチパチと弾ける火花に、ちょっと逃げ腰の白サバ...

  • 【岩合光昭】「ずっと一緒にいたいニャー」おばあちゃんと仲良しの雄猫

    今週の猫 週刊朝日

     動物写真家・岩合光昭さんが見つけた“いい猫(こ)”を紹介する「今週の猫」。今回は、愛知県佐久島の「ずっと一緒だ猫(にゃん)」です。*  *  * おばあちゃんと一番仲良しなのは雄猫のブッチ。歩く走るはもちろん、軽トラにも同乗し、どこへでもついていく。 早朝のお散歩もふたりの...