岩合光昭〈コラムニストプロフィール〉 - 朝日新聞出版|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

岩合光昭

このエントリーをはてなブックマークに追加
岩合光昭

岩合光昭

岩合光昭(いわごう・みつあき)/1950年生まれ。動物写真家。1980年雑誌「アサヒグラフ」での連載「海からの手紙」で第5回木村伊兵衛写真賞を受賞。1982~84年アフリカ・タンザニアのセレンゲティ国立公園に滞在。このとき撮影した写真集『おきて』が全世界でベストセラーに。1986年ライオンの親子の写真が、米「ナショナルジオグラフィック」誌の表紙に。94年、スノーモンキーの写真で、日本人として唯一、2度目の表紙を飾る。2012年NHK BSプレミアムで「岩合光昭の世界ネコ歩き」のオンエア開始。著書に『日本のねこみち』『世界のねこみち』『岩合光昭写真集 猫にまた旅』『ふるさとのねこ』『ネコを撮る』『ネコへの恋文』など多数。2017年10月21日から映画「劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き コトラ家族と世界のいいコたち」公開予定。

  • NEW

    【岩合光昭】座禅を組む僧侶に猫が! スリランカのかわいいコ

    今週の猫 週刊朝日

     動物写真家・岩合光昭さんが見つけた“いい猫(こ)”を紹介する「今週の猫」。今回は、スリランカ・ゴールの「指定席猫(にゃん)」です。*  *  * 仏教の国スリランカ。涅槃像を前に座禅を組んだ若い僧侶たちが、一本の長い糸を皆で持ち厳かに祈りを捧げていた。 部屋の隅でおとなしく...

  • 【岩合光昭】象とそっくり? スリランカの中部“猫事情”

    今週の猫 週刊朝日

     動物写真家・岩合光昭さんが見つけた“いい猫(こ)”を紹介する「今週の猫」。今回は、スリランカ・ピンナワラの「おそろい猫(にゃん)」です。*  *  * 象の孤児院があることで知られるスリランカ中部の町。川には毎朝、子象や34 歳になるメス象が沐浴に訪れる。体高2メートルを優...

  • 【岩合光昭】カピバラよりも好かれてる? ブラジルの湿原“猫事情”

    今週の猫 週刊朝日

     動物写真家・岩合光昭さんが見つけた“いい猫(こ)”を紹介する「今週の猫」。今回は、ブラジル・パンタナールの「カピバ猫(にゃ)」です。*  *  * 日本の本州ほどもある大湿原パンタナール。一年の半分は水に浸される地は人の侵入が限られ、カピバラやジャガーなど数多(あまた)の野...

  • 【岩合光昭】メルボルンの優雅な猫 まるでトップモデル!?

    今週の猫 週刊朝日

     動物写真家・岩合光昭さんが見つけた“いい猫(こ)”を紹介する「今週の猫」。今回は、オーストラリア・メルボルンの「猫(キャット)ウォーク」です。*  *  * 5歳になるベティ・ブーは、メルボルンの美容室で暮らしている。窓際に置かれた古いステレオセットの上が彼女の定位置。外を...

  • 【岩合光昭】農家の猫がかごに跳び乗り 群馬・みなかみの猫

    今週の猫 週刊朝日

     動物写真家・岩合光昭さんが見つけた“いい猫(こ)”を紹介する「今週の猫」。今回は、群馬県みなかみ町の「出荷猫(にゃん)」。*  *  * 旧家という言葉を体現するような木造3階建ての農家には、3世代の人と2世代の猫が暮らしている。その廊下で戯れては遊ぶ年子の兄弟猫を撮影した...