AERA dot.

東尾修

このエントリーをはてなブックマークに追加
東尾修

東尾修

東尾修(ひがしお・おさむ)/1950年生まれ。69年に西鉄ライオンズに入団し、西武時代までライオンズのエースとして活躍。通算251勝247敗23セーブ。与死球165は歴代最多。西武監督時代(95~2001年)に2度リーグ優勝。

  • NEW

    DeNA浜口の契約更改が新人王の源田・京田を大きく上回った理由

    週刊朝日

     西武ライオンズの元エースで監督経験もある東尾修氏は、各球団で進む主力選手の契約更改交渉を分析した。*  *  * 12月に入り、各球団の主力の契約更改交渉が進んでいる。スポーツニュースでも連日報じられており、私も注目してしまう。その中で、DeNAのルーキー左腕、浜口が3250万円増の4750万円で...

  • 松井稼頭央が古巣西武でやるべきこと 東尾修・元監督が力説!

    週刊朝日

     西武ライオンズの元エースで監督経験もある東尾修氏は、西武と選手兼テクニカルコーチとして契約した松井稼頭央外野手への思いを語った。*  *  * 松井稼頭央が、2003年以来15年ぶりに西武に復帰した。私が西武の監督を務めていた時に稼頭央がレギュラーを獲ってから、20年以上たつかな。来年で43歳を迎...

  • 日本シリーズで発揮した“カメラの目” 「リクエスト」導入で変化は?

    週刊朝日

     西武ライオンズの元エースで監督経験もある東尾修氏は、日本シリーズで行われた「映像検証」への感想を述べ、今後について日本球界に提言する。*  *  * 見ていたファンの方々も判定に異を唱えた方は少なかっただろう。まだ記憶に新しい10月29日の日本シリーズ第2戦。ソフトバンク今宮健太の本塁ヘッドスライ...

  • 大谷翔平“二刀流”継続に最適な「米球団」の条件とは?

    週刊朝日

     西武ライオンズの元エースで監督経験もある東尾修氏は、メジャー移籍後も二刀流を望む日本ハムの大谷翔平選手について、球団選びが重要であると指摘する。*  *  * 日本ハムの大谷翔平がメジャー移籍を表明した。日本ハムもポスティングシステムの申請を容認することを明かし、来年は大リーガー大谷が見られること...

  • 東尾修「もっと悲壮感を」 進化する球界に必要なキャンプの見直し

    週刊朝日

     西武ライオンズの元エースで監督経験もある東尾修氏は、秋季キャンプの日程を延ばすべきだと指摘する。*  *  * 日本シリーズはソフトバンクの4勝2敗という結果に終わった。結果以上に、みんなが感じたのはDeNAの頑張りだったのではないかな。3連敗した時は、跳ね返すのは相当難しく見えたけど、そうじゃな...