東尾修〈コラムニストプロフィール〉 - 朝日新聞出版|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

東尾修

このエントリーをはてなブックマークに追加
東尾修

東尾修

東尾修(ひがしお・おさむ)/1950年生まれ。69年に西鉄ライオンズに入団し、西武時代までライオンズのエースとして活躍。通算251勝247敗23セーブ。与死球165は歴代最多。西武監督時代(95~2001年)に2度リーグ優勝。

  • NEW

    東尾修「オールスターの出場規定、見直す時期じゃないか?」

    ときどきビーンボール 週刊朝日

     野球の「真夏の祭典」オールスターゲームが7月13日に京セラドームで、14日に熊本で開催される。私も解説で熊本に行く予定だ。今年は常連メンバーに加え、新しい力、そして、かつて常連だった懐かしい面々も選ばれている。 中日の松坂、ヤクルトの青木、巨人の上原といったメジャーでも活躍した選手たちはファン投票...

  • リプレー検証の誤審…東尾修が重視する“共通認識”とは?

    ときどきビーンボール 週刊朝日

     西武ライオンズの元エースで監督経験もある東尾修氏は、リプレー検証の誤審について自身の体験を踏まえながら問題点を語る。*  *  * 映像によるリプレー検証の末に判定をファウルから本塁打に変更し、試合後になって「あれは誤審でした」と審判員が認めて、ゴタゴタになった。6月22日のオリックス&minus...

  • 梨田監督辞任で楽天が一番大事にすべきことは? 東尾修が指摘

    ときどきビーンボール 週刊朝日

     西武ライオンズの元エースで監督経験もある東尾修氏は、新戦力として頭角を現してきた選手たちを紹介する。*  *  * サッカー日本代表がロシア・ワールドカップ(W杯)の1次リーグ初戦でコロンビアを倒した。このコラムが皆さんの前に届く頃に日本代表が2戦目以降にどんな結果になっているかは予測不可能だが、...

  • 西武・今井投手に東尾修「想像以上だね」 高評価の理由は?

    ときどきビーンボール 週刊朝日

     西武ライオンズの元エースで監督経験もある東尾修氏は、新戦力として頭角を現してきた選手たちを紹介する。*  *  * 毎年のようにパ・リーグ上位が続いていた交流戦だが、今年は開幕直後から下位に沈んでいたヤクルトの奮闘もあって、セ・リーグが6試合すべて勝利した日があるなど、最後まで互角の勝負を演じた。...

  • 「二刀流」決意する中高生も増加 大谷はメジャールールをも変えるか

    ときどきビーンボール 週刊朝日

     時代とともに変わるルール。エンゼルスの大谷翔平が注目される今こそ、議論するべきメジャーのルールがあると、西武ライオンズの元エースで監督経験もある東尾修氏は提言する。*  *  * エンゼルスの大谷翔平は開幕から投手として、打者として、全米を魅了してきた。その活躍は誰もが認めるところだし、チーム内で...