東尾修〈コラムニストプロフィール〉 - 朝日新聞出版|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

東尾修

東尾修

東尾修

東尾修(ひがしお・おさむ)/1950年生まれ。69年に西鉄ライオンズに入団し、西武時代までライオンズのエースとして活躍。通算251勝247敗23セーブ。与死球165は歴代最多。西武監督時代(95~2001年)に2度リーグ優勝。

  • NEW

    東尾修、五輪で「西武・平良海馬に期待」 重要なのは監督の見極め?

    ときどきビーンボール 週刊朝日

     西武ライオンズの元エースで監督経験もある東尾修氏は、東京五輪で西武・平良海馬の活躍に期待する。*  *  * 東京五輪が開幕した。いろいろと開幕前から問題があったようだが、スポーツそのものには罪はない。選手の一挙手一投足が見ている者を感動させ、心から喜び、悲しみを分かち合えるような大会になってほし...

  • 五輪後のプロ野球の注目は? 東尾修「パは混戦、ヤクルトは台風の目」

    ときどきビーンボール 週刊朝日

     東京五輪でレギュラーシーズン中断となるプロ野球。西武ライオンズの元エースで監督経験もある東尾修氏は、再開後の注目ポイントを解説する。*  *  * プロ野球は7月14日、オールスター前の試合を終えた。東京五輪期間中はエキシビションマッチこそ行われるが、レギュラーシーズンは中断期間に入る。後半戦スタ...

  • 松坂大輔との「200勝のボール」の約束 東尾修「私の指導力不足かな」

    ときどきビーンボール 週刊朝日

     今月7日、愛弟子の今季限りでの引退発表を受けた東尾修氏。東尾氏が、松坂大輔投手と交わした約束を明かす。*  *  * 西武の松坂大輔投手が現役引退を決めた。現在40歳で9月に41歳になる。高校時代からあれだけ投げて、日本を熱狂させ、30歳を超えてからは故障の連続だった。私が西武監督時代に入団した選...

  • 松坂大輔を東尾修が回顧 却下したデビュー戦とイチロー戦のアドバイス

    ときどきビーンボール 週刊朝日

     平成の怪物・松坂大輔投手が現役引退を発表した。西武ライオンズ入団当時、監督を務めていた東尾修氏が、当時を振り返る。【前編/松坂大輔との「200勝のボール」の約束 東尾修「私の指導力不足かな」】より続く*  *  * テレビで見るのと、実際に生の動きで見るのは違う。99年1月の新人合同自主トレで、初...

  • 大谷翔平の「アッパースイングのすごさ」とは? 東尾修が解説

    ときどきビーンボール 週刊朝日

     西武ライオンズの元エースで監督経験もある東尾修氏は、大谷翔平選手のアッパースイングの秘密について解説する。*  *  *エンゼルスの大谷翔平が周囲の想像を超える活躍を見せている。だが、その想像も周囲が勝手に枠を決めたものであって、大谷の見えている景色、目標到達地点はもっと違うものなのかもしれない。...

おすすめの記事おすすめの記事