ダイエットドリンク、100円。 |AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ダイエットドリンク、100円。

文・内藤みか

プロフィール  バックナンバー

このエントリーをはてなブックマークに追加

 私の部屋には、たくさんのDVDがある。そのうち20本ほどは、ダイエットエクササイズものだ。エアロビだのベリーダンスだのヨガだのサルサだのボクササイズだの恥ずかしいくらい何本もある。そしてすべてが最後までやり通せていない。なぜならば何日か続けても体重が変動せず、腹がたってやめてしまうからだ。

 数ばかり増えてしまうのはDVDだけではない、ドリンクもそうだ。ひとつに絞ることができない。今、ダイエットしているのだけど、ドリンクを何本も併用している。そして飲む時間も大抵決まっている。

 まず朝起きて、粉末青汁を一杯。そしてお散歩から帰って黒酢ドリンク。さらに仕事をしながらホットコーヒーを飲み、お昼ご飯の時には日本茶、三時のおやつには豆乳で、夕食の買い出し後にトマトジュース、夕食時にはハーブティー、そして夜の仕事にカテキン入りのペットボトル茶、寝る前にはカルシウムドリンクを飲む(これは寝る前が一番カルシウムを吸収すると言われているから)。さらに疲れたら栄養ドリンク、日焼けしたらビタミンCを飲むことにしている。もちろんこの他に水も暑いから何杯も飲む。

 私の年齢だとコラーゲンやローヤルゼリーを薦められるけれど、私の予算は1本100円程度。いろんな効果をちょっとずつ手に入れようとしているので、お腹の中は相当ちゃんぽんな状態になっているのではないだろうか。
 飲みすぎのせいか、骨盤ベルトでお腹を締め付けているからか、食欲もちょっと落ち、おかげで私は痩せてきた。なんとここ1?2ヶ月で、ウエストが7センチも落ちたのだからこれはブラボーである。 もちろん体操などもしていたけれどさてどのドリンクが効いたのかと考えたけれど、よくわからない。きっとすべてが相乗的に効果をもたらしてくれたのではないかと思う。 そしてウエストが7センチ減った40歳に、早速、夜中の繁華街で異変が起きた。ホストが「お姉さん、ホストで飲まない?」と誘ってきたのだ。最近はこうしたお声すらかからなかったので私は舞い上がり、「お姉さんじゃないわ、もうオバサンよ。ふふ」 と上機嫌で答えた。ホストには行かなかったけれど。さあもうちょっと痩せて、もうひと花咲かせちゃうぞ?!


(更新 2011/8/25 )


バックナンバー

コラム一覧

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

内藤みか(ないとう・みか)

 小説家、エッセイスト。山梨県出身。デビュー当時「ケータイ小説の女王」の異名をとリ、現在も電子書籍サイトのダウンロードランキング常連。「年下男恋愛」「イケメン」についてのコンテンツを作り続け、「イケメン評論家」としても活動。近年はイケメン恋愛ゲームのシナリオや、芝居の脚本も手がけるように。『夢をかなえるツイッター』などSNSに関する著作も。近著に『誰も教えてくれない Facebook & Twitter 100のルール』。twitterアカウントは @micanaitoh

あわせて読みたい あわせて読みたい