澤野弘之プロデュースの新プロジェクト、NAQT VANE(ナクトベイン)がデビュー曲「Break Free」リリース&MV公開へ

2022/09/16 15:12

澤野弘之プロデュースの新プロジェクト、NAQT VANE(ナクトベイン)がデビュー曲「Break Free」リリース&MV公開へ
澤野弘之プロデュースの新プロジェクト、NAQT VANE(ナクトベイン)がデビュー曲「Break Free」リリース&MV公開へ


 澤野弘之トータルプロデュースによる新チームプロジェクト“NAQT VANE(ナクトベイン)”が、本日9月16日にデビューデジタルシングル「Break Free」をリリースした。
 アメリカから帰国したボーカリストHarukazeをフロントに、作曲家・音楽プロデューサーの澤野弘之がトータルプロデュースを手がけるNAQT VANE。“挑戦者に追い風を吹かせる”というアーティストコンセプトのもと、9月1日からSNSを中心にティザーなどのコンテンツを随時公開してきた。
 “新たな自分、解放”をテーマに、リスナーや世の中へ違和感やメッセージを投げかける「Break Free」は、ドラマ・映画・アニメの劇伴など多方面にわたり活躍してきた澤野弘之の世界観と、Harukazeのハスキーな歌声および圧倒的な歌唱力がマッチした一曲。Harukazeによるネイティブレベルの英語を多用した歌詞も特徴ながら、随所で聞こえる日本語のフレーズも印象的だ。これまで日本国内のラジオオンエアのみでしか聴けなかった曲が、遂に全世界配信となった。
 また、本日20時にはClassic 6が手掛けたミュージックビデオが公開される。YouTubeではプレミア公開ページがオープンしており、すでに海外からとみられるコメントも確認されている。
 ファッション、アート、音楽のグラフィックデザインや映像、空間演出などのアートディレクション、トータルプロデュースを国内外で行うClassic 6も、NAQT VANEの一員。アートワークチームが音楽アーティストのチームメンバーとしてデビューから共に活動していくことは珍しく、新たなチャレンジでもある。同ミュージックビデオは、アートとの融合により音楽の世界観がさらに拡張され、イマジネーションを掻き立てる仕上がりになっているそうだ。
 一度は一般社会人として歩み始めたが、澤野弘之との出逢いにより再びボーカリストとしての道を切り拓くことを決意したHarukaze。澤野弘之は、代名詞とも言える「劇伴」というジャンルの垣根を超え、作品を軸とした音楽ではなく、アーティストとして自身の世界を表現していくことにチャレンジする。
 本人たちも“挑戦者”でありつつ、日々挑戦を重ねる人々への追い風となるようたくさんの音楽を届けていくというNAQT VANE。「NAQT VANEに触れてくれた人たちは皆NAQT VANE(仲間)」と語るHarukazeの言葉にあるように、リスナー、ファンも含め“チーム”と捉えるプロジェクトの今後の動向にも注目だ。

◎リリース情報
デジタル・シングル「Break Free」
2022/9/16 Release
https://avex.lnk.to/NAQTVANE_BreakFree
◎映像情報
NAQT VANE / Break Free (Official Music Video)
https://youtu.be/mvW3c7Ot9sk
◎NAQT VANEプロフィール https://bio.to/NAQTVANE
風の時代(ものに縛られない生き方や、「自由」で「多様性」に富んだ、フレキシブルな世の中)を生きる全ての人々へ。それぞれの物語に新たな風を吹き込み、共に自分だけの場所を目指そうというメッセージを掲げ活動。
Harukaze(Vocal)
1998年北海道生まれ。15歳で日本を離れ高校と大学を海外で過ごす。
海外で日本と違う音楽文化に触れ、ロサンゼルスの大学で音楽ビジネスを学びながら、音楽を通じて出会った人々と音楽を作り始める。
2018年、1st Single “Summer Time ( Feat. Roz )” をリリース。
その後、2nd Single “Mr. Secret ” に続き2020 年の冬にEP “Best Regards,” をリリースし帰国。日本で音楽活動を始める。
2021年、澤野弘之との出会いによりNAQT VANEへ参加。
https://linktr.ee/harukaze
澤野弘之 Hiroyuki Sawano(Total Produce)
1980年東京生まれ。アーティストへの楽曲提供、ドラマ、アニメ、映画の劇伴など多方面にわたり作曲家、音楽プロデューサーとして精力的に活動中。
プロジェクトSawanoHiroyuki[nZk]では、岡野昭仁(ポルノグラフィティ)、西川貴教、SUGIZO(LUNA SEA、X JAPAN)、スキマスイッチ、さユり、Aimer、Jean-Ken Johnny(MAN WITH A MISSION)、Anly、ReoNa、アイナ・ジ・エンド(BiSH)、優里、岡崎体育など豪華多彩なボーカリストとコラボレーション。
2022年9月よりチームプロジェクトNAQT VANEを始動、トータルプロデューサーとして参加。国内外に向けてオリジナル楽曲のリリースを予定。
https://www.sawanohiroyuki.com
https://twitter.com/sawano_nZk
Classic 6
国内外で活動するクリエイティブコレクティブ。
ファッション、アート、音楽のグラフィックデザインや映像、空間演出などのアートディレクション、トータルプロデュースを行う。
ストーリー、コンセプトを重視したビジュアルブランディングを軸に、ジャンルを横断しながらコレクティブとして新しいクリエイティブのあり方を探求している。

あわせて読みたい

  • 澤野弘之トータルプロデュースの新プロジェクト“NAQT VANE”がビジュアル&動画公開、楽曲は既にラジオOA解禁

    澤野弘之トータルプロデュースの新プロジェクト“NAQT VANE”がビジュアル&動画公開、楽曲は既にラジオOA解禁

    Billboard JAPAN

    9/12

    岡野昭仁(ポルノグラフィティ)、澤野弘之の単独ライブにゲスト出演へ

    岡野昭仁(ポルノグラフィティ)、澤野弘之の単独ライブにゲスト出演へ

    Billboard JAPAN

    1/28

  • 澤野弘之×mizuki(イツエ) アニメED/挿入歌の3曲が異例の同時TOP10入り

    澤野弘之×mizuki(イツエ) アニメED/挿入歌の3曲が異例の同時TOP10入り

    Billboard JAPAN

    9/11

    Aimerら、澤野弘之のワンマンライブにゲストヴォーカル11名が決定

    Aimerら、澤野弘之のワンマンライブにゲストヴォーカル11名が決定

    Billboard JAPAN

    2/23

  • Do As Infinity 澤野弘之サウンドプロデュース第2弾『To Know You』9月リリース

    Do As Infinity 澤野弘之サウンドプロデュース第2弾『To Know You』9月リリース

    Billboard JAPAN

    7/26

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す