【先ヨミ】TWICE『#TWICE4』がAL首位走行中 東方神起/ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-が続く

2022/03/18 14:32

【先ヨミ】TWICE『#TWICE4』がAL首位走行中 東方神起/ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-が続く
【先ヨミ】TWICE『#TWICE4』がAL首位走行中 東方神起/ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-が続く


 今週のCDアルバム売上レポートから2022年3月14日~3月16日の集計が明らかとなり、TWICEの『#TWICE4』が54,143枚を売り上げて首位を走っている。
 『#TWICE4』はTWICEの4作目となる日本向けベスト・アルバムで、初回盤A・Bと通常盤の3形態で発売されている。初回盤Aには80ページのフォトブック、初回盤Bにはミュージックビデオとメイキング映像が収録されたDVDが付属する。日本デビュー5周年プロジェクトの第1弾としてリリースされた本作は初動3日間で54,143枚を売り上げており、2位と2万枚以上の差で1位を走っている。
 2位には東方神起の日本オリジナル・ミニアルバム『Epitaph』が30,323枚を売り上げて登場。全6曲が収録されていて、フォトブックなどが付属する豪華盤を含む全4形態でリリースされている。続いて、ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-の『キズアトがキズナとなる』が3位に。ヒプマイ2回目のバトルシーズン“2nd D.R.B”で優勝したFling Posseが歌唱する表題曲はKREVAがプロデュースしている。
 4位にはEve『廻人』が続く。同作はEveの通算7作目となるオリジナルアルバムで、テレビアニメ『呪術廻戦』の第1クールオープニング主題歌「廻廻奇譚」や、suis(ヨルシカ)とのコラボ楽曲「平行線」を含む全14曲が収録されている。そして5位には、JUJUのカバーアルバム『ユーミンをめぐる物語』が登場。JUJUが多大な影響を受けた松任谷由実のカバー曲を松任谷正隆・由実のWプロデュースのもとで制作し、12曲のカバーと、新たに松任谷由実がJUJUをイメージして書き下ろした新曲「鍵穴」の全13曲が収録されている。初回生産限定盤にはドキュメンタリー映像などが収録されたDVDが付属する。
 
◎Billboard JAPAN アルバムセールス集計速報
(集計期間:2022年3月14日~3月16日)
1位『#TWICE4』TWICE(54,143枚)
2位『Epitaph』東方神起(30,323枚)
3位『キズアトがキズナとなる』ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-(29,399枚)
4位『廻人』Eve(25,385枚)
5位『ユーミンをめぐる物語』JUJU(19,098枚)
※Billboard JAPANのCDセールスデータは、SoundScan Japanのデータを使用しています。

あわせて読みたい

  • 【ビルボード】TWICE『#TWICE4』が総合アルバム首位 ヒプマイ/東方神起が続く

    【ビルボード】TWICE『#TWICE4』が総合アルバム首位 ヒプマイ/東方神起が続く

    Billboard JAPAN

    3/23

    【ビルボード】東方神起『Epitaph』DLアルバム首位デビュー、JUJU/ヒプマイ/TWICE/Stray Kidsら混戦

    【ビルボード】東方神起『Epitaph』DLアルバム首位デビュー、JUJU/ヒプマイ/TWICE/Stray Kidsら混戦

    Billboard JAPAN

    3/23

  • 【先ヨミ】STU48『大好きな人』が28万枚超えで現在シングル首位、THE RAMPAGE /東方神起が追う

    【先ヨミ】STU48『大好きな人』が28万枚超えで現在シングル首位、THE RAMPAGE /東方神起が追う

    Billboard JAPAN

    8/2

    【ビルボード】Juice=Juice『terzo』が総合アルバム首位 リトグリ/レキシが続く

    【ビルボード】Juice=Juice『terzo』が総合アルバム首位 リトグリ/レキシが続く

    Billboard JAPAN

    4/28

  • TWICEの4thベストアルバム『#TWICE4』のビジュアル公開

    TWICEの4thベストアルバム『#TWICE4』のビジュアル公開

    Billboard JAPAN

    2/8

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す