【ビルボード】Ado『狂言』初週142,724枚を売り上げてアルバム・セールス首位

2022/01/31 19:21

【ビルボード】Ado『狂言』初週142,724枚を売り上げてアルバム・セールス首位
【ビルボード】Ado『狂言』初週142,724枚を売り上げてアルバム・セールス首位


 2022年2月2日公開(集計期間:2022年1月24日~1月30日)のBillboard JAPAN週間アルバム・セールス・チャート“Top Albums Sales”で、Adoの『狂言』が初週142,724枚を売り上げて、首位を獲得した。
 本作はAdoにとって初のアルバムで、昨年大ヒットを記録した「うっせぇわ」のほか、「踊」や「阿修羅ちゃん」などの既存曲を含む全14曲が収録。初動3日間では90,407枚を売り上げていたが、週後半でおよそ5万2千枚ほど売り伸ばしての本チャート首位となった。
 2位には、THE RAMPAGE from EXILE TRIBE『RAY OF LIGHT』が初動3日間で55,267枚、当週60,066枚を売り上げてチャートイン。そして、Aimer『星の消えた夜に』が初動3日間で15,988枚、当週20,693枚を売り上げて3位にチャートインしている。
 そして、緑黄色社会『Actor』が当週15,363枚を売り上げて4位に、SCANDAL『MIRROR』が当週9,626枚を売り上げて5位にチャートインしている。

◎Billboard JAPAN Top Albums Sales
(2022年1月24日~1月30日までの集計)
1位『狂言』Ado(142,724枚)
2位『RAY OF LIGHT』THE RAMPAGE from EXILE TRIBE(60,066枚)
3位『星の消えた夜に』Aimer(20,693枚)
4位『Actor』緑黄色社会(15,363枚)
5位『MIRROR』SCANDAL(9,626枚)

あわせて読みたい

  • 【ビルボード】ずっと真夜中でいいのに。『伸び仕草懲りて暇乞い』初週23,814枚を売り上げてアルバム・セールス首位

    【ビルボード】ずっと真夜中でいいのに。『伸び仕草懲りて暇乞い』初週23,814枚を売り上げてアルバム・セールス首位

    Billboard JAPAN

    2/21

    【ビルボード】A.B.C-Z『BEST OF A.B.C-Z』初週46,259枚を売り上げてアルバム・セールス首位

    【ビルボード】A.B.C-Z『BEST OF A.B.C-Z』初週46,259枚を売り上げてアルバム・セールス首位

    Billboard JAPAN

    2/8

  • 【ビルボード】YUNHO from 東方神起『君は先へ行く』初週49,138枚を売り上げてアルバム・セールス首位

    【ビルボード】YUNHO from 東方神起『君は先へ行く』初週49,138枚を売り上げてアルバム・セールス首位

    Billboard JAPAN

    2/15

    【ビルボード】Poppin’Party『Breakthrough!』が20,988枚を売り上げてALセールス首位 TUBEデビュー35周年記念の2作がトップ5入り

    【ビルボード】Poppin’Party『Breakthrough!』が20,988枚を売り上げてALセールス首位 TUBEデビュー35周年記念の2作がトップ5入り

    Billboard JAPAN

    6/30

  • 【先ヨミ】Ado『狂言』9万枚超えでアルバム首位走行中 THE RAMPAGE、Aimerが続く

    【先ヨミ】Ado『狂言』9万枚超えでアルバム首位走行中 THE RAMPAGE、Aimerが続く

    Billboard JAPAN

    1/27

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す