【ビルボード】King Gnu「一途」アニメ初首位、『呪術廻戦 0』は興収58億突破

2022/01/07 18:19

【ビルボード】King Gnu「一途」アニメ初首位、『呪術廻戦 0』は興収58億突破
【ビルボード】King Gnu「一途」アニメ初首位、『呪術廻戦 0』は興収58億突破


 2022年1月5日公開(集計期間:2021年12月27日~2022年1月2日)のBillboard JAPANアニメチャート“JAPAN HOT Animation”で、『劇場版 呪術廻戦 0』の主題歌であるKing Gnuの「一途」が1位に輝いた。
 前週2位だった「一途」は、映画のヒットとCD発売効果が重なって、チャートイン4週目にして初めてトップに。ストリーミング1位、CDセールス1位、CD読み取り回数のルックアップで1位、動画再生1位、ダウンロード3位、ラジオ3位、Twitter 4位、カラオケ11位を記録した。King Gnuは同作のエンディングも担当しており、その「逆夢」はダウンロード1位、ラジオ1位、ストリーミング3位、Twitter 5位で3位にチャートイン。『呪術廻戦 0』は12月24日~1月3日の11日間で動員430万人、興収58億円を突破する好調な動きを見せており、映画の勢いに合わせて両曲がどう動いていくのかにも注目だ。
 3週連続1位だったAimerの「残響散歌」(TVアニメ『鬼滅の刃 遊郭編』オープニング曲)は、1つ順位を落として2位に。ただ、本曲とエンディング曲「朝が来る」が、1月12日のCDリリース前後で大きく動くことが予想されるため、今後のチャート動向が気になるところだ。
 トップ10のラインナップは前週から変わりなく、『第72回NHK紅白歌合戦』で初披露されたmillennium parade × Belle の「U」(映画『竜とそばかすの姫』メインテーマ)が11位に急上昇。『竜とそばかすの姫』は1月14日に全米公開を控えており、同日より「U」の各国語バージョンが世界配信される。

◎【JAPAN HOT Animation】トップ10
1位「一途」King Gnu
2位「残響散歌」Aimer
3位「逆夢」King Gnu
4位「怪物」YOASOBI
5位「Cry Baby」Official髭男dism
6位「廻廻奇譚」Eve
7位「明け星」LiSA
8位「炎」LiSA
9位「BOY」King Gnu
10位「虹」菅田将暉

あわせて読みたい

  • 【ビルボード】King Gnu×『劇場版 呪術廻戦 0』がアニメ2トップ独占

    【ビルボード】King Gnu×『劇場版 呪術廻戦 0』がアニメ2トップ独占

    Billboard JAPAN

    1/12

    【ビルボード】Aimer「残響散歌」ストリーミング3連覇 back number「クリスマスソング」などホリデー・ソング上昇

    【ビルボード】Aimer「残響散歌」ストリーミング3連覇 back number「クリスマスソング」などホリデー・ソング上昇

    Billboard JAPAN

    1/5

  • 【ビルボード】Aimer「残響散歌」ストリーミング2連覇 King Gnu「一途」4位まで上昇

    【ビルボード】Aimer「残響散歌」ストリーミング2連覇 King Gnu「一途」4位まで上昇

    Billboard JAPAN

    12/23

    King Gnuが『劇場版 呪術廻戦 0』主題歌、登場人物たちの関係性を表すような新曲「一途」

    King Gnuが『劇場版 呪術廻戦 0』主題歌、登場人物たちの関係性を表すような新曲「一途」

    Billboard JAPAN

    11/5

  • King Gnu、主題歌に続き『劇場版 呪術廻戦 0』エンディングテーマも担当

    King Gnu、主題歌に続き『劇場版 呪術廻戦 0』エンディングテーマも担当

    Billboard JAPAN

    12/24

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す