MVの力で世界を制する?! TWICE「The Feels」

2021/10/25 13:07

MVの力で世界を制する?! TWICE「The Feels」
MVの力で世界を制する?! TWICE「The Feels」


 TWICEの新曲「The Feels」が、2021年10月20日発表のBillboard JAPAN 総合ソング・チャート“JAPAN HOT 100”で7位を記録している(【表1】)。10月1日にリリースされたこの曲がチャートインして今週で3週目となるが、この動きはなかなか興味深い。初登場第1週目の10月6日発表分では29位、そして2週目の10月13日発表分では3位という大幅な上昇を見せている。今週は少しランクダウンしたとはいえ、強豪がひしめくトップ10圏内をキープする強さはさすがだ。
 「The Feels」はTWICEにとって初の英語曲シングルとなる。それまでなかったのかと思ってしまったが、この曲で本格的に英語圏を狙っていくための一曲なのだろう。実際、テレビ番組を始め、英米のメディアの露出が増えているし、海外でも話題になっているようだ。韓国、日本での成功が、そのまま英語圏でも通用するのかはまだこれからだが、BTSやBLACKPINKの成功は、そのままTWICEにもつながっていく可能性は高い。
 一方、日本のマーケットでは英語曲は不利だといわれ続けてきたが、K-POP勢は英語曲、韓国語曲、日本語曲も分け隔てなく、チャートに送り込んでくるポテンシャルがある。TWICEもまさにそうなのだが、その鍵になるのがミュージック・ビデオだ。TWICEのMV閲覧率は非常に高く、「The Feels」に関しても1か月足らずですでに8700万回以上の再生数を誇っている。Hot 100の動画再生数のポイントも、3位、1位、1位と推移しており圧倒的だ。実際、MVは彼女たちの魅力をフルに生かしたカラフルでキュートな映像であり、ファンなら何度も観たくなるだろう。デビュー以来、一切の手抜きをせずハイ・クオリティなMVを作り続けているのが、チャート上での勝因といってもいい。
 加えてTWICEは、日本語曲のリリースも並行して行っているため、話題性が事欠かない。12月にはすでに日本語版シングルのリリースも控えており、きちんとファンを満足させてくれている。このあたりの絶妙なさじ加減で、定期的にヒットを生み出している手法は見事。おそらく「The Feels」の動画再生数はまだまだ上位をキープするだろうし、その熱が冷めないうちに新曲のリリースもあるとなれば最強だ。日本だけでなく、世界を制するのは時間の問題かもしれない。
Text:栗本斉
◎栗本斉:旅&音楽ライター、選曲家。レコード会社勤務の傍ら、音楽ライターやDJとして活動を開始。退社後、2年間中南米を放浪し、現地の音楽を浴びる。その後フリーランスとして活動した後、2008年から2013年までビルボードライブのブッキングマネージャーに就任。フリーランスに戻り、雑誌やライナーノーツなどの執筆や音楽評論、ラジオやストリーミングサービスにおける構成選曲などを行っている。

あわせて読みたい

  • 旧譜がチャート上昇する理想形?! TWICE「Feel Special」の動き

    旧譜がチャート上昇する理想形?! TWICE「Feel Special」の動き

    Billboard JAPAN

    6/29

    ガールズグループの頂点?! TWICEの圧倒的な強さの秘訣【Chart insight of insight】

    ガールズグループの頂点?! TWICEの圧倒的な強さの秘訣【Chart insight of insight】

    Billboard JAPAN

    2/19

  • TWICEが大躍進! 今年のガールズグループを制するのは彼女たち?!【Chart insight of insight】

    TWICEが大躍進! 今年のガールズグループを制するのは彼女たち?!【Chart insight of insight】

    Billboard JAPAN

    10/30

    BTS「Stay Gold」、MV再生数が1億回を突破

    BTS「Stay Gold」、MV再生数が1億回を突破

    Billboard JAPAN

    8/24

  • 【先ヨミ・デジタル】back number「水平線」ストリーミング首位キープ中

    【先ヨミ・デジタル】back number「水平線」ストリーミング首位キープ中

    Billboard JAPAN

    10/15

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す